How to

【身体が硬くても大丈夫!】身体がだるい日にオススメの背面を伸ばすポーズ|NATTY YOGA

NATTY

ヨガインストラクター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

【ポーズ名】


背面を伸ばすポーズ| Paschimottanasana(パスチモッターナ アーサナ)



パスチマが”背中”、ウッターナは”強く伸ばす”という意味で、背中を強く伸ばし身体の背面の柔軟性を高め、内臓の調子を整え、消化機能を高めるポーズです。

まずは背中が丸まらないように、膝を曲げた状態からスタートし、骨盤を立たせ、背中をまっすぐにしたままできる範囲で前屈し、少しずつ余裕ができてきたら膝を伸ばしていく練習をしましょう。

勢いは使わずに、深く呼吸しながら是非チャレンジしてみてくださいね。

【期待できるポーズの効果】
・全身の疲労回復

・背骨を柔軟にする

・お腹、背中、脚を引き締める

・内臓を活性化させる
・消化機能を高める

・全身の血行促進

・自律神経のバランスを整える
・婦人科系の不調を改善する
etc,,,

【やり方】

⑴長座になり、膝を曲げてつま先を上に向け、両手を太ももに添える
※足は閉じてても、少し足を広げてもOK。
⑵息を吸って、骨盤を立て背骨を伸ばし、吐きながら上体を前に倒す
※骨盤がどうしても立ちにくければバスタオルなどを折りたたんでお尻の下に敷き、高さを出して座る
⑶背中を伸ばし続け、両手を足の裏や足首、ふくらはぎ好きな場所を持つ
⑷吐く呼吸とともにお腹と太ももを近付け、余裕があればお尻を後ろに歩かせながら少しずつ膝を伸ばす
⑸肩首回りに余計な力が入らないように、呼吸を繰り返す(目安5呼吸)
⑹ゆっくり身体を起こしポーズを解放する

いかがでしたか?

呼吸を背中いっぱいに入れるように意識し、身体の背面全体の伸びを感じながら行ってみてください。


きっと続けることで少しずつポーズを深められるようになるはず。
ご自身の身体の調子に合わせてチャレンジしてみてくださいね。

…続きを読む