How to

腰痛の予防・解消を目指す!|お家で簡単ヨガ|NATTY YOGA

NATTY

ヨガインストラクター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

皆さん腰周りが重い、だるいといったお悩みは経験ありませんか?
デスクワークの方や運動不足の方は特になりやすいと言われる「腰痛」。

腰痛や肩こりなども、基本的には姿勢の崩れからくるといわれています。とくに女性の方は骨盤のズレによって腰痛になる確率が高いようです。姿勢だけではなく運動不足でも腹筋や背筋、体幹部位の筋力が低下すると腰に負担をかけ腰痛になりやすいといわれています。

今回はそんな腰周りのお悩みにアプローチしたヨガポーズを3つ合わせてご紹介します!
ベッドの上でも簡単に出来るので、是非覚えて毎日続けてみてくださいね♪

【やり方】
#1 橋のポーズ
⑴仰向けになり、膝を立てる
⑵足をお尻の方へ寄せ、腰幅程度に開く
⑶吸う息でお尻を持ち上げ、足裏と肩でしっかり床を押す
⑷呼吸を繰り返す(目安3~5呼吸)
※膝が外に開いていかないように注意
⑸お尻をゆっくり下ろす
#2 針の穴のポーズ
⑴左足首を右足の太ももに乗せ、左膝は外に開く
⑵右足を持ち上げ、左手を左足の内側から、右手は外側から右膝を抱える
⑶余裕があれば、右膝を胸の方へ寄せながら呼吸する(目安3~5呼吸)
※肩周りに余計な力が入らないように首を長く保つ
⑷ゆっくり右足を下ろす
#3 ワニのポーズ
⑴左足を右足の上に乗せたまま、両足を身体の右側へ倒す
⑵両手を横に伸ばし、顔を左に向ける
⑶無理に左の肩は落とさず自然に伸びを感じ呼吸する(目安3~5呼吸)
⑷ゆっくり上体を戻す

#2〜#3を反対の足も同様に行う

【期待できるポーズの効果】
・腰痛の予防・解消
・疲労を回復する

・内臓の調子を整える

・むくみを解消する

・お腹・お尻・脚を引き締める

・姿勢を整える

・冷え性改善

etc,,,

いかがでしたか?
3つのポーズはその日の調子や気分に合わせて、どれかだけ行ってあげるのももちろんOK!!!
続けることで少しずつポーズを深められるようになるはず。
ご自身の身体の調子に合わせてチャレンジしてみてくださいね。

…続きを読む