How to

骨盤調整を整える|お家で簡単ヨガ|NATTY YOGA

NATTY

ヨガインストラクター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

骨盤は上半身と下半身を繋ぐ大事なパーツ。
そしてこの骨盤は日常生活の姿勢や歩く癖、動きの癖などで歪みが起こりやすいパーツでもあります。
歪みが大きいと腰痛や肩こり、冷え性、ボディラインの崩れなどの不調が生まれやすくなってしまいます。

今回はその「骨盤の歪み」にアプローチしたヨガポーズを2つご紹介していきます!
是非覚えてお家でチャレンジしてみてくださいね。

【期待できるポーズの効果】
・骨盤を整える
・腰痛の予防・解消
・疲労を回復する

・むくみを解消する

・姿勢を整える

・冷え性を改善
する
・自律神経を整える
・バストアップ
・お腹・お尻・脚を引き締める


etc,,,

【やり方】
#1 キャットアンドカウ(猫と牛のポーズ)
⑴腕は肩幅に、足は腰幅に開き、四つん這いになる
⑵息を吸いながらお腹を床に近付け、胸を斜め上に引き上げ目線も上に向ける(牛のポーズ)
⑶吐く息で目線をおへその方へ、手でしっかり床を押しながらお腹を背中へ押し上げる(猫のポーズ)
⑷呼吸に合わせて背骨を一骨ずつゆっくり動かすように意識しながら、数回繰り返す(目安3~5往復)

#2 三日月のポーズ
⑴四つん這いから右足を手の間に出す
⑵右足のかかとの上に膝が来るように、左足を後ろにずらし調整する
⑶骨盤を平行に、おへそを正面に向ける
⑷息を吸いながら両手を頭の上へ回し上げ、吐く息で腰を下に落とし右足に踏み込む
⑸胸を斜め上へ引き上げて背中を柔らかく反らせる
⑹呼吸を繰り返す(目安3~5呼吸)
⑺ゆっくりポーズを解き、反対も同様に行う

いかがでしたか?
骨盤周囲の筋肉をしっかり緩めて血行促進させ、骨盤を正常な位置に戻しながら、身体の様々な不調を改善させていきましょう!
続けることで少しずつポーズを深められるようになるはず。

ご自身の身体の調子に合わせてチャレンジしてみてくださいね。

…続きを読む