How to

腰痛改善!美脚を目指す簡単ヨガ|NATTY YOGA

NATTY

ヨガインストラクター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

みなさんデスクワークでお尻周り硬くなっていませんか?
長時間同じ姿勢でいるとお尻や腰周りが硬くなり、それによって血行の流れも悪く、そして冷えやむくみを引き起こしてしまう、更に「腰痛」を引きおこす可能性もあります。
姿勢の悪さや疲労、筋力不足などの原因もあると言われています。

そんな時には気軽にお家でも簡単に取り入れられる「ヨガ」がオススメ!
深い呼吸を意識して是非一緒にやってみてくださいね。

【期待できるポーズの効果】
・腰痛を軽減する
・むくみを解消する

・自律神経を整える

・全身の血行促進
・疲労を回復する

・骨盤を整える
・姿勢を整える


・内臓の働きを整える

etc,,,

【やり方】
1:まずは足の裏を合わせて膝を上下に動かす
2:背中を伸ばしたまま上体を前に倒す(合せきのポーズ)
3:お好きなタイミングで背中を丸めて上半身をリラックスさせる
4:ゆっくり身体を起こし、膝を立て、左右にゆっくり倒す
5:動きを止め、左足首を右足太ももに乗せる
6:心地よい範囲で右足を身体の方へ近付ける
左のお尻周りの筋肉を緩める意識で呼吸を繰り返す
7:そのまま右膝を下ろし、左膝を立てる
8:左手を身体の後ろにつき、右手を耳の横へ伸ばす
9:息を吸いながら背骨を伸ばし、吐く息で左に身体を捻り左の肘を右膝にかける
背骨は伸ばしたまま、吐く息とともに身体の中心から捻る意識
10:余裕があれば胸の前で手を合わせる(半分の魚の王のポーズ)
11:捻りを解き、右足はそのまま、左足裏を両手で掴む
12:息を吸って背骨を伸ばし、吐きながら足を持ち上げる(サギのポーズ)
膝は緩めたままでも、ふくらはぎや太ももを掴んでも良い
13:肩周りはリラックスしながら呼吸を繰り返す
14:ゆっくりポーズを解き、反対も同様に行う

いかがでしたか?3つのヨガポーズを組み合わせてご紹介致しました。
是非ポーズや動きを覚えて、その日の気分や体調に合わせ、一つだけでも、全て合わせてでも、他のポーズと組み合わせてもOK!
是非気軽にお家ヨガ続けてみてくださいね。

…続きを読む