How to

背中・腰周りの疲労回復|簡単3分ヨガ|NATTY YOGA

NATTY

ヨガインストラクター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

みなさんお仕事終わりで身体がカチコチ、特にデスクワークの方は背中や腰、肩周りに負担を感じることも多くないですか?
今回は背中や腰、肩周りの疲労回復にオススメの3分ヨガをご紹介します。

背骨を動かすことで自律神経の働きが整い、リラックス効果も高いので寝付きが悪い夜や、目覚めの朝にもオススメ。
頭を下げることで脳もスッキリしやすく思考をクリアに、一つ一つの動きは簡単だけど身体や心にとって沢山良い効果が期待できると思います。
是非チャレンジしてみてくださいね。

【やり方】
#キャットアンドカウポーズ
1:肩下に手をつき、足の付け根の下に膝をつき四つん這いになる
2:背中を真っ直ぐにし、吸う呼吸に合わせて腰、背中をゆっくり反らせながら胸を引き上げ目線は斜め上へ
3:吐く呼吸とともに背中を丸くし、お腹を背中へ押し上げ目線はおへその方へ
4:3〜5回程度呼吸と動きをリンクさせながら繰り返す
#針の糸通しのポーズ
5:四つん這いに戻り左手を上げ、吐く息で右手の下から潜らせ、左の肩とこめかみを地面につく
6:左手の平を上向きにし、右手を頭の先遠くにつく
7:数呼吸したら四つん這いに戻り反対も同様に行う
8:次にかかとの上にお尻を乗せ、手の指先を遠く前に歩かせ頭を下げる
9:背中、腰を伸ばすように呼吸を入れる
10:次に両手を左斜め前へ伸ばし、身体を斜めに伸ばす
11:反対も同様に、右に手を歩かせる
#ダウンドックポーズ
12:真ん中に戻り、お尻を持ち上げ目線を足の方へ身体で三角形を作る
13:膝を曲げ、かかとを持ち上げお腹と太ももを寄せ、余裕があれば膝を伸ばす
14:ダウンドックでゆったり呼吸を繰り返す
15:好きなタイミングで膝を下ろしかかとの上にお尻を乗せお休みする

いかがでしたか?
ヨガを始めたばかり、ヨガを普段やっていないという方でも簡単にでき、毎日の生活に取り入れやすいかと思います。是非今日から始めてみてくださいね!

…続きを読む