タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【福山市】18歳・19歳「かね」と「美」の甘い罠、消費者トラブル、こんなことになります!

ねこのこてつ

地域情報発信ライター(松江市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

2022年4月1日から成年の年齢が20歳から18歳に引き下げられましたね。

未成年者が保護者の同意を得ずに契約した場合は、保護者の権限によりその契約を取り消すことができましたが、成年になって契約したものは取り消すことができません。

国民生活センターには多くのトラブル、儲け話、出会い系、借金、美容関連、異性恋愛関連、通信契約などの消費者トラブルが多く寄せられています。

この4月からは18歳、19歳も成年として扱われるため特に気をつける内容や現状など福山市役所消費者生活センターにアドバイスを伺ってきました。
今回お話を伺ったのは、岡本尚子さん。

悪意を持った業者はあの手この手を使ってあなたに近づいてきます。

うまい話があなたに転がってくる事はありません。そのようにプロの詐欺師は仕向けてきます。きっぱりと断りましょう。

とはいっても断ることもできず悩みを抱えることもあるかと思います。普段から保護者などいざと言う時に頼れる場所として普段から話をすることがとても大切です。

迷うことなく最寄りの消費生活センター等に相談してください。

消費者ホットライン118など全国共通の3桁の電話番号もありますので早期に悩みを伝えることが大切です。
イギリス国営放送BBCがこんな発言をした記憶があります。
「ネット上のすべてを疑え」
全国で多い相談事例を以下にまとめてみましたので身近なご家族などと話をしてみてください。

1・SNSで知り合った人に儲け話を勧誘された。
1・無料の〇〇体験で参加したが、しつこい勧誘を受け高額な契約をしてしまった。
1・無料サンプル、低価格の商品だと思い商品を購入したつもりだったが、年間契約に結びつく高額な定期購入だった。

プロの詐欺師に対抗する事はまず不可能だと思ってください。
巧妙な(おいしい)手口(罠)であなたに近づいてきます。

信用していたのに騙された、裏切られたなどの経験ののちに臨機応変の対応ができることもあるでしょう。ただ、10代20代でその代償を払うにはあまりにも大きすぎます。

2022年4月1日から成年年齢が18歳になりました。

福山市 消費生活センター
場所: 福山市役所1階
電話: 084-928-1188
受付時間:月曜日~金曜日(8:30~16:30)
※祝日や年末年始を除きます

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想