タイトル画像

【葛飾区】亀有駅前に無人販売店「雷神餃子 亀有店」オープンしています!

ねこらーまん

地域ニュースサイト号外NETライター(東京都葛飾区)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

千葉県市川市の油そば専門店「雷神」の名物餃子が亀有で買える!

ってご存じでしたか?

ネット通販でも人気の「雷神餃子」ですが、直営の無人販売店の展開も始まっています。

雷神餃子 亀有店 2021年7月7日(水)オープン!

こちらは2021年7月にオープンした「雷神餃子 亀有店」。

製造工場での直売店以外では、店舗としては1号店になるようです。

亀有ゆうろーど仲町商店会入り口を眺めるこちらの通り、亀有駅南口を出てアリオ亀有へ向かう道ですね。

しゃぶしゃぶ温野菜さんの大きな看板の下に「雷神餃子」の文字が。狭いお店ですが中が見やすく、明るくて入りやすいですね。

サービス満点の無人販売店

入り口ではトレードマークの、ちょっとユニークなお顔の雷神さまがお出迎え。

店内は冷凍ケースと料金箱があるのみ。無人直売所なのでもちろん店員さんはいません。

良心市方式でお客さんが自分で品物を取り、代金を払っていくシステムです。

料金は18個入り550円、36個入り1000円と、買いやすいお値段。ちょっとうちには多いかなと思っても、冷凍ですから余ったら冷凍庫に入れておけば大丈夫です。

持ち帰り用のビニール袋と、冷凍ケース内には保冷材も用意されています。またお子さんがご一緒ならこんなうれしいサービスも!

なんと! ちびっこアイス無料サービス♪

1名につき1本ということなので、兄弟・姉妹で行っても喧嘩せずに済みますよ。雷神餃子さん、太っ腹!!

壁には買い方と、焼き方・ゆで方の「美味しい餃子の作り方」が掲示されています。

自分で調理をするわけですから、ここで失敗するとザンネンなことに…。よ~く読んで買いましょう!

さて、ここでおひとつ注意点が。

料金箱の赤字に注目…そう、お釣りは出ません!

もちろん10,000円で36個入りを10パック買うというのもありですが(笑)、18個入りでいいわ~という方はぜひ小銭があるかを確認してからお店へどうぞ♪

なおInstagram公式アカウントの投稿によると、新小岩にも無人販売店ができるそうですよ。

引き続き取材していきますので続報をお楽しみに!

雷神餃子 亀有店

所在地:〒125-0061 東京都葛飾区亀有3丁目32−8

営業時間:11:00~22:00 ※Instagram投稿情報に基づいています。

Instagram公式アカウント:https://www.instagram.com/raijin_gyoza/

シェア

いいね

コンテンツへの感想