タイトル画像

【葛飾区】新小岩でやっちゃう「例のアレ」 cafe がぁべらのモーニングは冒険の予感!?

ねこらーまん

地域ニュースサイト号外NETライター(東京都葛飾区)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

最近懐かしい感じの喫茶店で朝を迎えることにハマっている筆者。

出来るだけ足を延ばして、区内いろいろな地域のモーニング楽しみたい! この日は新小岩へやってきましたよ~。

駅前で昭和へタイムトリップ 新小岩 がぁべら

JR新小岩駅南口を出て、ルミエール商店街へ…は、入らず手前を右へポキっと折れます。

飲み屋さんが多いこの通りは、朝は静けさの中。

そんな一画にあるのが昭和感あふれる喫茶店「cafe がぁべら」です。

あぁ~店頭のこの感じ…父に連れられて行った喫茶店のミックスジュースを思い出す…!

いや、ここで思い出にふけっている場合ではありません。モーニングは11時まで。いざ店内へ。

扉を開けるとそこには昭和が広がっていました。

あっ、時計を見ると結構ギリギリ! すでにモーニングのお客さんがひいた店内では、ご主人が新聞を広げてくつろいでらっしゃる…。

モーニングまだ大丈夫ですか? と伺うと、快く案内してくださいました。

お店の個性が出るたまご がぁべらさんは…?

待つこと数分、お待たせしました~と奥様。ありがとうございます。さてがぁべらさんのモーニングは…。

出た~~~~! 目玉焼きです!! モーニングでアツアツの卵料理が食べられるのって、結構幸せなんですよね~。

トーストに卵は定番として、がぁべらさんのワンプレートにはサラダ、ハム、デザートのバナナまでのっかってます。これで550円だなんて、コスパ最強。

さっそく、いただきまーす♪

いやぁ、目玉焼きが出てきたらそれはもう、やっちゃいますよね。ラ〇〇タパン!

食べ終わったら大冒険が待ってる予感がします…朝からテンション上がりますね~♪

厚焼きのトーストだとこの状態でかぶりつくのって結構大変なのですが、こちらは普通の厚みなのでサクッと行けますよ。

そしてこの黄身の色味は、いい感じの半熟度合いと見ました…よっしゃ! 筆者が一番好きなやつ~。お口が喜んでいます!

至福のラピュ〇パンを堪能してからサラダでお口をさっぱりさせ、デザートはバナナ♪

バナナ、ホントにしっかり甘かったなぁ…がぁべらさんはパフェやプリンアラモードなど、デザートも人気のお店。次回はデザートをいただきに上がりましょう。

また来ます!

で、もちろん忘れてませんよ、食品サンプルのウィンドゥ。

このラインナップ、いかにもザ・喫茶店!

お昼にはハンバーグや生姜焼きなどのガッツリ定食や、昔懐かしナポリタンを求めてやってくるお客さんでにぎわうがぁべらさんです。

モーニングだけでこの満足感、ランチもぜひいただいてみたいですね。

がぁべらさん、おいしい朝ごはんをごちそうさまでした!

cafe がぁべら

住所:東京都葛飾区新小岩1-28-8
営業時間:8:00~20:00(2021年10月現在)

シェア

いいね

コンテンツへの感想