タイトル画像

【葛飾区】「COFFEE&軽食 田園」ボリューミーなハムサンドモーニングは驚きのワンコイン!

ねこらーまん

地域ニュースサイト号外NETライター(東京都葛飾区)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

ある朝、突如筆者を襲った「あのモーニングをもう一度食べたい!」という強い想い…。

足は自然と金町駅前へ…今朝はこれしか考えられない。気づくと筆者がいたのは、金町「COFFEE&軽食 田園」の前でした。

老舗喫茶店で味わえる魅惑のモーニングとは?

金町駅北口を出てすぐの、おなじみの風景!

お目当ては2階のオレンジ×白のファンシーなテントが目印の田園さんです。

その下の、不二家さんが9月いっぱいで閉店されて、いつもの風景が少し寂しくなってしまいましたね…ペコちゃん、今頃どこにいるのでしょう。

タバコ屋さんの角を曲がると、そこにはパンチの効いた見た目の田園さんの店頭サインが。さすが、年季の入り方が違います。

さて田園さんのモーニングはこちら!

モーニングは3種類、サンド2種とトーストのモーニングになりますが、注目すべきはそのお値段。

飲み物とサラダがついて、なんとたったの500円! 税込みなので、ホントにワンコインポッキリなんですよね。

しかし侮るなかれ。とてもワンコインとは思えない充実のモーニングなんです…!

コスパ最強のハムサンドモーニング

さて、3種類のモーニングのうち筆者のお目当ては、実は「ハムサンドモーニング」。

どれも美味しいのですが、こちらのハムサンドはふと思い出しては食べたくなる、そんなサンドイッチなんですよね。

百聞は一見に如かず。どうぞご覧ください、こちらが田園さんの、ハムサンドモーニングです!

いかがですかこのボリューム!? サラダはしっかり一皿でお野菜たっぷり。そしてもちろん注目すべきは、主役のハムサンド…!

何かちょっと、サンドイッチとしては違和感がありませんか?

そうなんです。パンが分厚い! 田園さんのサンドイッチ、いわゆるサンド用の薄切り食パンじゃないんです。

パンのしっとり感と歯切れの良さは、おそらくこの分厚さのおかげ。この焼かないしっとり感を味わいたいからサンドイッチを選ぶと言っても過言ではありません。

そしてパンに合わせるハム、レタス、マヨネーズの割合がまた絶妙。ハムなんか数枚重なっちゃってますが、この枚数がパンの厚みに負けない存在感を出しているのでしょう。

田園さんのハムサンド、まさしくこちらならではの逸品だと筆者は確信しております♪

さて、この厚みのパンで作られたサンドイッチを3切れもいただくと、はっきり言ってかなりお腹がいっぱいに(笑)。筆者は遅めに伺って、ブランチとしていただくようにしております。

とはいえ田園さんのオープンは8時30分からなので、もちろん働き盛りのみなさんの通勤前の腹ごしらえにも。ちょこっと早めに家を出て、電車に乗る前にぜひお腹いっぱい食べてってくださいね♪

COFFEE&軽食 田園

住所:東京都葛飾区東金町1-45-2
営業時間:8:30~20:00
※全席喫煙可

シェア

いいね

コンテンツへの感想