タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【葛飾区】葛飾代表B級グルメ カツシカメシを実食! vol.3・ネギ入りメンチかつしかく丼

ねこらーまん

地域ニュースサイト号外NETライター(東京都葛飾区)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

さて、カツシカメシ認定メニュー発表から今日までに2品を食べ歩いたねこらーまん。

残すはあと2品…4品すべてを食べつくすまで歩みは止まらない! 

というわけでやってきました、立石です♪ もはやB級グルメとは言い難い、栄養満点のお野菜たっぷりメニューをいただきますよ~。

B級=ジャンク、じゃない!? 葛飾元気野菜がいっぱい丼!

今日のお目当てがいただけるのはこちら、立石のウィメンズパル内にある…

「旬の定食 八十八(やとや)」さんです。

店名の通り、美味しい旬の食材と葛飾元気野菜をたっぷり使った、栄養バランス最強の定食が人気のお店。

お昼時はいつもお客さんがいっぱいですが、開店直後にやってきたねこらーまん。一番乗りで着席です!

お昼の定食ラインナップです。八十八さんは「かつしかの元気食堂」認定店でもあるんですよ。もともとバランスの良い定食ばかりですが、★マークはさらにお野菜たっぷり。「かつしかの元気食堂」掲載のメニューになっています。

メニューの一番下に、目指す「カツシカメシ」認定メニューがしっかりと!今日も「小盛り」でお願いします(笑)。

なんとダジャレでネーミング!? 「ネギ入りメンチかつしかく丼」

お料理を待つ間に、お昼休みを迎えたお客さんがどんどんやって来ます。外でのランチが多い方には、バランスの良い定食がいただけるお店はありがたいですよね。

ほどなくやってきた「カツシカメシ」3品目は、こちらです!

おぉっ豪華!

野菜たっぷりの味噌汁に小鉢、香の物までついた「ネギ入りメンチかつしかく丼」。メニュー名から和食なのかと思いきや、赤や緑が映える彩りはまるでイタリアンではないですか。

主役は「ネギ入りメンチかつ」。葛飾元気野菜のネギがジューシーなお肉をたっぷりまとい、パン粉のお化粧をして、もう見ただけでおいしい…だけじゃない! よ~くご覧ください。何かにお気づきになりませんか?

2列に3個ずつ、きちんと四角に並んでいますね。

カツが、四角に。カツ、しかく…はい、これがホントの「かつしかく(葛飾区)」丼!

なんとダジャレでネーミング(笑)。そんなお茶目なかつしかく丼ですが、中身は本気です。いろんな工夫が随所にちりばめられているんですよ。

ご飯の上に千切りキャベツ、その上にメンチカツ…ここまではごく普通のメンチカツ丼ですよね。

そこへたっぷり添えられているのは、葛飾元気野菜がふんだんに使われた真っ赤なラタトゥイユ! いったいどんなハーモニーを奏でてくれるのでしょうか…いざ、実食です!

まずは添えられたとんかつソースをつけて…これはお約束の味。B級グルメの定番・ソースカツ丼ですね~。いや、裏切らないお味です。

特に記すべきは、主役のネギ入りメンチかつ。

お肉に包まれることでじんわりと火を通されたネギはとろりと甘く、なおかつお肉のうまみをしっかりその中に閉じ込めています。いやこれ、主役は「ネギ」なんじゃない!?

ネギの新しいおいしさを発見したと言っても過言ではない…! ネギ大好き派の方にはもちろんですが、太いネギってちょっと苦手という方も、ぜひ一度食べてみてください。だまされたと思って(笑)。

和かと思ったらイタリアン 2つの顔を持つ丼

さてお次は、こうして食べちゃいましょう!

じゃーん、ご飯もキャベツもメンチも、ラタトゥイユも全部乗せ! こうして食べると、さっきのB級感はどこへやら。いきなりテイストは、イタリア~ン♪

一粒、いや一杯で二度おいしいとはまさにこのこと。実によく考えられています。

こんな食べ方あったんだ~と目からうろこが落ちる、葛飾野菜とB級グルメの見事なコラボレーション! そんなお料理に仕上がっていましたよ♪

「ネギ入りメンチかつしかく丼」がいただけるのは2022年3月31日(木)までの期間限定となっています。また区役所近くの八十八本店では食べられませんのでお気を付けくださいね。

ぜひ期間内に、ご賞味あれ!

旬の定食 八十八 ウィメンズパル店

住所:東京都葛飾区立石5-27-1 ウィメンズパル1F

営業時間:11:30 ~ 14:30(ラストオーダー 14:00)

定休日:土曜・日曜・祝日

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想