タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【葛飾区】びっくり箱みたいなイベント「動く絵画展」に行ってみた!  金町・こころみ亭

ねこらーまん

地域ニュースサイト号外NETライター(東京都葛飾区)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

金町・こころみ亭にて先日行われた世にもめずらしいイベントに行ってきました!

絵画展なのに動く? 何が起こるか本人にもわからない!?「令和4年度 石黒サンペイ個展 動く絵画展」です。

こちらは芸歴30年以上のベテラン芸人・石黒サンペイ氏が、同じく芸人であり紙芝居師としても活躍する息子・石黒ヨンペイ氏のために書き下ろした紙芝居作品を集めた、サンペイさん初の個展。

石黒サンペイ

とはいえ、「動く」ってどういうことなの??

と興味をそそられた筆者。かのイベントに突撃訪問させていただきましたよ!

絵画展なのに爆笑の渦!? 紙芝居処 金町こころみ亭

金町駅南口から、ベルトーレ金町とヴィナシスの間を抜けてまっすぐ。旧すずらん会の通りをてくてく行くと、「紙芝居処 こころみ亭」があります。

あります、って…いったいどこに? と思われますよね~。実は看板がまだ以前の和菓子屋さん「二茶屋」のままのこころみ亭さん。よく見ると「紙芝居」ののぼりと看板が立っていますよ。

しかしながら、やって来ますと会場は真っ暗…あれ、もう終わっちゃった? と思いきや、次の瞬間中から大爆笑が!

どうやらパフォーマンスの真っ最中だったらしいです。

って、大爆笑が起きる絵画展って!! ますます謎!

絵から飛び出すイリュージョン! サンペイ・ヨンペイ親子共演

こんにちは~とお邪魔しますと、壁には一面に個性的な絵が踊っていました。

ハイ文字通り、踊っていますね~整然と並んでる場合じゃありません。

「どの絵が気になりますか~?」と、サンペイさんが声をかけると、「○○!」「コレは何ですか?」とお客さんが口々に。

するとサンペイさん、さっそくステージへ…。

え、待っていったい何が始まるの!? という間もなく「ぜんしゅうちゅうですね。ではこちらのフォークを…ほら、硬い普通のフォークですよね。」

なんとそのまま、息子のヨンペイさんと一緒に、フォーク曲げのマジックが始まったではありませんか。四方八方に曲がったフォークを見てお客さん「え~どうして!?」と大興奮。

ちなみにこれは、この絵から飛び出したもの!

作品名「ぜんしゅうちゅう」。こ、これは懐かしの(笑)。サンペイさんが幼い日に、テレビで大流行りしていたスプーン曲げに挑戦している絵ですね。もしかしてこれがサンペイさんの芸人への道第一歩?

と、壁にかかった絵を題材に次々にパフォーマンスを披露していくサンペイさんとヨンペイさん。な~るほど、これが動く絵画展ですか!

親子で作る紙芝居 影の主役はなんと…!?

ところで今回の個展は、サンペイさんが紙芝居師である息子のヨンペイさんのために描いた紙芝居作品を集めたもの。

その紙芝居、もちろん実演してくれましたよ!

紙芝居にしてはちょっと長いんですが…との前置きで始まったのは、幼いヨンペイさんを主人公にした「ヨンちゃん」シリーズの最新作。

ヨンちゃんがお父さん、お母さんとショッピングに出かけるところから始まるのですが、だんだん不思議な展開に…!?

怪しい白塗りのフランス人が現れたり、デパートで見つけた腹話術人形がピンチを助けてくれたり、まったく先の見えない展開にお客さん、もう前のめりです(笑)。

終わってみると、全然長さなんか感じない! 大人でも十分見ごたえのある物語です。例えて言うなら、スリリングでちょっと不気味さ漂うあの感じ…さながら「チャーリーとチョコレート工場」の昭和版!?

これ、おもしろ~い! とお客さんも大喜びです。

「実はこのお話、最初は8ページだったんです。」と話し出すヨンペイさん。

サンペイさんが何気なく書いた8枚をそのまま紙芝居にしたら、「それじゃあ筋が通らないでしょ」「フランス人に関西弁しゃべらせたら面白いじゃない」と次から次へと飛び出すアイデアに、ハイハイとサンペイさんが絵を描き足し…完成した「ヨンちゃん2」はなんと20ページ越えの大作に!

その影のストーリーテラーは、何を隠そう…。

なんと、お母様!!

傑作「ヨンちゃん2」はお母様の指揮のもと完成した作品。まさに親子3人がっちりタッグを組んだ、ザ・石黒一家とでもいうべき作品だったのでした♪

サンペイさんとヨンペイさんの親子芸と、お母様が大活躍の紙芝居。そしてもちろん一度見たら忘れられないサンペイさんの作品の数々。

実に心に残る素晴らしいイベントでした!

石黒ヨンペイの紙芝居を堪能 東京紙芝居ショー2022

その「ヨンちゃん2」気になるわ~という方!

来る2022年1月29日(土)こころみ亭さんでヨンペイさんの紙芝居ががっつり楽しめるイベントが開催されますよ。

まぁ、お若そうに見えるけど紙芝居師さんなのね。へぇ~芸歴10年以上の芸人さんでもあるの? お若そうに見えるのにねぇ~…と、お思いでしょうが、ヨンペイさんホントにお若いんですよ。実はまだ、ピチピチの高校1年生♪

そんなヨンペイさんが、サンペイさん(とお母様)作のオリジナル紙芝居はもちろん、金町と縁が深い「黄金バット」など懐かしの作品、さらに今回はモノマネも披露してくださるそうな!

ヨンペイさん、そのままもう4パターンお顔ください。

なんて無茶ぶりにもさらっとお応えくださったヨンペイさん。さすが、高校1年生にして芸歴10年以上。プロですね~♪

ヨンペイさんの「第二回 東京紙芝居ショー2022」、ご興味おありの方はぜひ金町こころみ亭に足をお運びくださいね。

石黒ヨンペイ 第2回 東京紙芝居ショー2022

日程:2022年1月29日(土)

場所:金町 紙芝居処 こころみ亭

   〒125-0042 東京都葛飾区金町6丁目10−10 ルックハイツ金町 102

時間:開場18:30 開演19:00

木戸銭:1500円

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想