タイトル画像

たい焼きがマリトッツォに!まるでスイーツなたい焼きが「おめで鯛焼き本舗」で販売中(川崎市麻生区)

ねこさとP

ライター&エディター/ロコっち新百合ヶ丘編集長(川崎市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

表と裏に「昇運・招福」の文字を担ぐ縁起の良いたい焼きとして人気の「おめで鯛焼き本舗」。

新百合ヶ丘エルミロードのB1Fにも店舗があるのですが、先日、お店の前を通りかかったところ「マリトッツォ風たい焼き」「冷た〜い焼き」「ミニたい焼き」という張り紙を発見。

マリトッツォ風たい焼き(250円)と、見た目もかわいいミニたい焼き(10匹/300円ほか)が気になったので、いただいてみました。

甘〜い生地にカスタードとホイップクリームをサンド

「昇運・招福」という文字に加えて、“ぬけさく先生”を彷彿とさせる目からも幸せが溢れているように感じられます。

ふっくらとした生地はホットケーキのような甘さがあり、カスタードとホイップクリームが絶妙にマッチ! たい焼きといえば和菓子のイメージですが、スイーツの感覚でいただけました。

お子様も喜ぶ一口サイズの「ミニたい焼き」は、つぶあん、カスタード、チョコフレークの3種類から味をセレクト。個人的にはサクサク食感が珍しいチョコフレークがオススメです。

そして思わずじっくり見てしまったのが、たい焼きが入った袋に描かれていた性格診断。

私が選んだのは「尻尾から食べる人」で、ロマンチックではないのですが(サプライズとか大の苦手!)、用心深いところは当たっているかもしれません。

マリトッツォというふわふわで甘〜いスイーツとニコニコ顔のたい焼きが一緒になった、幸福感抜群のこちらのたい焼き。ぜひおめでたいことがあった時や、元気をチャージしたい時に、いただいてみてください♪

おめで鯛焼き本舗 新百合ヶ丘エルミロード
住所:川崎市麻生区上麻生1-4-1 B1F
営業時間:10:00〜21:00
電話:044-965-3028
HP:https://www.odakyu-sc.com/l-mylord/shop/list/?id=381

シェア

いいね

コンテンツへの感想