専門マスター

粘土とレジンで「ポケモン水槽」作り!<水槽レイアウト>

ネンドザイカーSNAIL

粘土クリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

水ポケモン達のミニチュア水槽を樹脂粘土とレジンで作ってみました。
今回は水槽と水槽内の小物を作り、粘土で作ったポケモン達を配置して完成となります。

それぞれのポケモンの製作動画もありますので是非見てください。

使用する材料は、100円ショップダイソーの樹脂粘土です。

樹脂粘土は、形を作った後自然乾燥で固まる粘土です。
固まった後は硬くなり保存が効くため、様々な立体作品作りに使用されています。

紙粘土などより硬化後の仕上がりが綺麗なため、手芸や工作好きの方には是非おすすめです。

ダイソーの樹脂粘土は1個あたり30g入りで100円。カラーバリエーションが豊富で、色同士を混ぜ合わせて好きな色を作ることができます。

水槽内の水は2液性のレジンを使用しています。
2つの液体を混ぜ合わせることで、1日ほどで硬化します。
紫外線で硬化するUVレジンと違って時間がかかりますが、比較的仕上がりも綺麗で安く作れます。

【作り方・ポイント】
アクリル板はアクリル専用接着剤で接着しています。

泡は型取り用のおゆまるを丸めたものをレジンの欠片に貼り付けています。
レジンを流し込むとレジンの欠片が見えなくなって泡が浮いているように見えます。

何回かに分けてレジンを入れていき、水位に合わせてパーツを配置しています。

YouTubeでもネンドザイカーSnailの名前で樹脂粘土を使用したハンドメイド・DIY動画を投稿しています。

…続きを読む