専門マスター

「鉛筆彫刻をするスヌーピー」作り!<鉛筆彫刻編>

ネンドザイカーSNAIL

粘土クリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

スヌーピーが鉛筆彫刻で自画像を彫っているところを作ってみました。
今回は鉛筆彫刻部分の製作動画です。

樹脂粘土作品ですが、鉛筆部分は本物の鉛筆を彫刻して作成しています。
粘土のスヌーピー部分は次回の動画で公開します。

スヌーピーのミステリアスでセンスのありそうな雰囲気から、今回の題材を思い付き製作してみました。

使用する材料は、100円ショップダイソーの樹脂粘土と2Bの鉛筆です。

デザインナイフで少しずつ彫って成形します。
芯が折れたら始めからやり直しなので慎重に細い部分はなるべく後に回して作ります。

削っていると鉛筆の粉が芯の下の木の部分に付いて汚れてしまうので、マスキングテープを巻いて保護して、最後に剥がします。

樹脂粘土は、形を作った後自然乾燥で固まる粘土です。
固まった後は硬くなり保存が効くため、様々な立体作品作りに使用されています。

紙粘土などより硬化後の仕上がりが綺麗なため、手芸や工作好きの方には是非おすすめです。

ダイソーの樹脂粘土は1個あたり30g入りで100円。カラーバリエーションが豊富で、色同士を混ぜ合わせて好きな色を作ることができます。

YouTubeでもネンドザイカーSnailの名前で樹脂粘土を使用したハンドメイド・DIY動画を投稿しています。

…続きを読む

専門マスターの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る