タイトル画像

【寝屋川市】「大衆酒場 夢屋 香里園楼」台湾の九份を思わせるプリテンダーな世界で幻の鍋に舌鼓!

neyamon

地域ニュースサイト号外NETライター(寝屋川市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

香里南之町の香南横丁にある「大衆酒場夢屋」の2階部分香里園楼が本格稼働しています。

実は、こちらのお店2021年夏にオープンしていましたが、緊急事態宣言下は時短要請等あったため、ご紹介を控えさせていただいておりました。
この味わいある香南横丁の佇まい。
そう、ここは、あの中華料理の名店「大三元」があったところです。

1階の「大衆酒場夢屋 香里園店」は、当初大三元の佇まいを残したまま、ランチ、昼呑みで、スタートしましたが、店内改修中で現在は開店準備中となっております。
ちょっと怪しげな(?)この階段を上がると、香里園楼です。

昭和40年前半建築の文化住宅をオーナーの道下シェフが自らリノベーション。
提灯の揺れる外観は「千と千尋の神隠し」のモチーフとなった台湾の九份を思わせます。

2階のテラスの雰囲気はまるで、髭ダンの「プリテンダー」のPVの世界観。

「昭和40年前半建築の文化住宅を改装し、なかなか落ち着きのあるお店ができました」と案内してくれたオーナーの道下さんですが、かなりエモーショナルなこの外観に、内心「これは落ち着いていると言うのか?」と度肝を抜かれる筆者でありました。
こちらのテラス席で海鮮バーベキューやお鍋を楽しむこともできますが、さすがに寒くなってまいりましたので、店内へ。

こちら黒にまとめた小座敷 黒の間です。
なるほど、これはなかなか落ち着く部屋ですね。

そしてもうひとつの小座敷 赤の間。

こちらが大座敷。
3つの座敷を合わせると30名収容できるそうです。

そしてカウンター席があります。

こちらはお酒のメニューです。

定番の一品メニューも種類豊富。

その日によって本日のおススメがホワイトボードに書いてあります。

さてさてそれではいただきます。

お刺身の盛り合わせ。

こんな贅沢盛も。

かき揚げ。

串揚げ。

こちら肉じゃがベースのポテサラ、出汁の味が染み込んでいて美味しい。

黒毛和牛のスジのどて焼き。

そしてこちらが、店主の道下さんが10代の頃から通い詰めたという知る人ぞ知る九条千日通りの名店「小川下(こかげ)」の名物だった草鍋をオマージュした夢屋特製「辛子肉豆腐鍋」。火を点ける前はこんな感じで、「小川下(こかげ)」のお客さんが草鍋と呼んだのも頷けます。

豚、豆腐、緑豆春雨、青梗菜、もやしを夢屋特製和だしで、蓋をしてグツグツ。
湯気が上がってきました。

お野菜たっぷりの夢屋特製「辛子肉豆腐鍋」の完成。

最初はこのままいただきます。
やさしい和だしのスープが冷えた身体をホカホカに温めてくれます。
ここに辛子と醤油を加えて、お好みに味を変化させていただくのが小川下風の食べ方となります。
今は閉店した昭和レトロな名店「小川下(こかげ)」の草鍋が食べたい方は、是非ここ夢屋へいらしてください。

夢屋は、香里園楼と枚方本店があり、鍋プラン、アテプランに飲み放題をセットもできます。鍋+ちょいアテ+飲み放題の夢盛セットもございます。
宴会プランは2日前までにご予約をお願いします。

枚方本店の店舗外観・内観は香港・台湾のエキゾチックなイメージ。基色はご利益を賜りますようにと、神社等で使用されている和色の茜色でまとめているそうです。

こたつ席で鍋をつつくのもよいですね~。

一方、香里園楼は、外観は千と千尋のモチーフになった台湾の九份のイメージを付加、内観は築50年の文化住宅の良さを残しつつ、飲食店に用途変更をしています。
テラス席からレトロな通りを見下ろしながらの酒席は最高ですね。
冬はお鍋、季節の良い時期は海鮮BBQもできます。

1階の大衆酒場 夢屋 香里園店は立飲み店への改修工事のため休業中です。
店主の道下さんと笑顔の素敵な娘さん。

1階がオープンしたら、娘さんが1階の店を担当する予定なのだとか。
とても楽しみです。
1階立ち飲みのオープンが決まればまたお知らせしたいと思います。

ご来店の際は「Yahoo!の記事を見て来ました~!」とおっしゃってください。
オープン記念でお箸のプレゼントがあります。(無くなり次第終了)

宴会プランは2日前までのご予約をお願いします。
年末にかけて、いずれも満席になることが予想されますので、宴会以外でもご予約の上の来店をおすすめします。

夢屋香里園楼は「大阪いらっしゃいキャンペーン2021」、おおさかpay使用店として登録されています。

【施設情報】
大衆酒場夢屋 香里園楼(2F)
寝屋川市香里南之町34-25 2F
072-888-1988
カウンター9名
小座敷2部屋
大座敷1部屋
座敷計 30名
廊下のテラス席
テーブル4台×4名
大衆酒場夢屋 香里園店(1F)→改修中にて休業

大衆酒場夢屋 枚方本店
枚方市大垣内町1-1-10
072-804-5678

営業時間(両店とも)
火水木 17:00~22:00
金土 17:00~23:00
定休日 日月

シェア

いいね

コンテンツへの感想