タイトル画像

How to

  • いいね

知らないと損する失敗しないピーマンの肉詰め!お弁当にも大活躍

にぎりっ娘。

お弁当系Youtuber

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今が旬でとっても美味しいピーマン!

ピーマンがメインのおかずで一番に思い浮かべるのは「ピーマンの肉詰め」じゃないでしょうか。

ピーマンの肉詰めはお肉も野菜も一緒に食べられて、とっても喜ばれるおかずです。

だけど、ピーマンからお肉が剥がれて困っていませんか?

焼きすぎてピーマンの色が悪くなっていませんか?

せっかくなら彩りよく仕上げたいですよね。

そこでピーマンの肉詰めの失敗しない方法(ポイント)を紹介します。

ピーマンの種を取らずに肉だねを詰める。

種がピーマンにくっついているので、肉が剥がれるのを防いでくれます。

種とワタは栄養たっぷり!言わなければ種がついていることに気づかず違和感なく食べられます。

ピーマンの内側に小麦粉を振りかける

ピーマンの振った小麦粉が糊代わりとなるので、肉種が剥がれにくくなります。

肉だねはぎゅっと押し込むように詰めてくださいね!

肉を詰めた後、小麦粉を振る

追い小麦粉を振ることでさらに肉が剥がれにくくなります。

肉を下にしてフタを被せ、弱火で蒸し焼きにする

ピーマン側はほとんど焼かないので色が綺麗なままです。

焦げそうだったら少し水を入れて蒸し焼きにしてください。

【ピーマンの肉詰めのレシピ】

<材料>

  • 玉ねぎ…1/4個
  • 合いびき肉…250g
  • ピーマン…3個

(調味料)

  • コンソメ…小1
  • 塩コショウ…適量
  • パン粉…大3
  • 牛乳…大1
  • オイスターソース…小2
  • ナツメグ…少々(なくてもok)

<作り方>

  1. 玉ねぎはみじん切りにし耐熱ボウルにいれ、電子レンジ600wで1分加熱する。
  2. ピーマンは縦半分にカットし、ヘタのみを取る。内側に小麦粉を振りかける。
  3. 合いびき肉に調味料を入れ、しっかりと粘りが出るまでこねる。
  4. ピーマンに合挽肉をつめたら、全体に小麦粉をふる。
  5. フライパンに油を引き肉の面を下にし、弱火でフタをしたら7〜10分ほど加熱する。
  6. 爪楊枝をさして透明の肉汁がでたらok

文・レシピ / にぎりっ娘。

お弁当YouTuber (チャンネル登録者数100万人)

にぎりっ娘の公式ブログ

Instagram

シェア

いいね

コンテンツへの感想