How to

【3品の簡単おかずレシピ】味付けはポン酢で簡単・時短!おいしい春菊の肉巻き弁当の作り方と詰め方

にぎりっ娘。

お弁当系Youtuber

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今日は、旬の野菜「春菊」を巻いた肉巻き弁当です。
彩りが綺麗ですよね。味付けはポン酢と砂糖で簡単・時短。
卵焼きは、家に余っていたカニカマとグリーンピースで彩り良く焼いたカニ玉風にしてみました。

この春菊の肉巻きは、予想外にも息子に大好評で、入らなかった分をパクパク食べてました。
カニ玉風の卵焼きも美味しかったそうです。

簡単なのでぜひ作ってみてくださいね!

今日のお弁当メニュー
 十六穀米
 春菊の肉巻き
 カニ玉風卵焼き
 レッドキャベツのマリネ(常備菜)
 うずらのゆで卵、ミニトマト(隙間埋めおかず)

(春菊の肉巻きの作り方)
<材料>
 春菊 1/2 束
 豚切り落とし(細切れ)肉 8枚
 塩コショウ 適量
 小麦粉 適量

(調味料)
 ポン酢 大1〜2
 砂糖 小1/2〜1
 
<作り方>
 1 春菊はよく洗い、レンジ600wで1分ほど加熱する。
 2 1を冷水にとって水分をよく拭き取る。
 3 豚肉を広げ、豚肉の幅に合わせて春菊を折り、くるくると巻く。
 4 塩コショウ、小麦粉を振って、巻目を下にして焼く。
 5 調味料を加え、とろみが付いたら火を止める。

※ポン酢と砂糖の代わりに麺つゆでも美味しいです。

(カニ玉風卵焼きの作り方)
<材料>
 卵 2個
 カニカマ 2本
 グリーンピース お好みで

(調味料)
 ガラスープの素 小1/2
 砂糖 小1/2
 塩 ひとつまみ
 胡椒 適量
 水 小1
 
<作り方>
 1 卵を割り、調味料で味付けしてよく混ぜる。
 2 カニカマ、グリーンピースを入れて軽く混ぜる。
 3 3回に分けて焼く(巻く)

(レッドキャベツのマリネの作り方)
<材料>
 レッドキャベツ 1/8個 (100gぐらい)

(マリネ液)
 リンゴ酢(または酢) 大2
 水 大2
 砂糖 大2
 塩 小1/2

<作り方>
1 マリネ液をあわせてレンジで1分加熱。
2 レッドキャベツを千切りにし、さっと茹でる(1分ほど)
3 水気を絞って、温かいうちにマリネ液に漬ける。
4 粗熱が取れたら、煮沸消毒した瓶などに入れて1日以上置きます。

※酸が強いので、鉄製蓋の瓶は避けましょう。
※1週間程度日持ちするので、常備菜にぴったりです。

(詰め方のコツ)
ご飯を詰めたら、まずは半分(または1/3)にカットした春菊の肉巻きを詰めます。
お弁当の大きさや形に合わせて、空いている部分に卵焼き、レッドキャベツを詰めます。
隙間にうずらやミニトマトを詰めます。

次回はひき肉で作る節約で簡単なサイコロステーキ弁当を公開予定です。
よかったら+フォローして、チェックしてみてくださいね!

…続きを読む