タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【さいたま市大宮区】竹葉のふれあう音や鳥のさえずりに耳を澄ませて「氷川の杜文化館」で憩いのひと時を

にじいろパンダ

地域情報発信ライター(さいたま市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

いつも通る道も、1本違う道を行ってみたり、少し足を伸ばしてみたりすると、新たな発見があります。車や自転車で通る道を歩いてみるだけでも、小さなお出かけに。今回は、「氷川の杜文化館」敷地内の竹林をご紹介します。

「氷川の杜文化館」は、能楽、日本舞踊、三曲、茶道や華道などの伝統文化の活動拠点として、市民に利用されている文化交流施設です。

氷川参道の二の鳥居と三の鳥居の間に位置しており、参道側からも入ることができます。また、さいたま市の景観重要建造物に指定されています。

この日はお天気も良く、趣ある門構えと竹林に魅せられて、立ち寄る方の姿もありました。

敷地内に一歩足を踏み入れると、空に向かって強くしなやかに伸びる竹林が広がります。外の喧騒を吸い込んでしまいそうな、厳かな雰囲気が漂います。

ひと休みできる場所もあり、ここからの竹林の眺めも楽しむことができます。静けさと緑に囲まれると、心も体も安らぎますね。

小道をゆっくりと進みながら耳を澄ませば、竹の葉がふれあう音や鳥のさえずりが聞こえてきて癒されます。竹林を吹き抜ける風がとても心地良かったです。

情緒ある建物も魅力があります。古き良き街並みを見ていると、自然と心が落ち着きます。

竹林の中から望む参道の景色も、額縁に納まった写真のようでまた素敵です。静けさの中では、時の流れがゆっくりと進むような気がしてきますね。

そろそろ梅雨の足音が聞こえてきそうなこの頃。氷川神社の参拝や散策がてら「氷川の杜文化館」の竹林を、ぜひ訪れてみてくださいね。

氷川の杜文化館
住所:さいたま市大宮区高鼻町2-262-1
アクセス:JR線・東武アーバンパークラインほか大宮駅東口より徒歩15分
電話:048-648-1177
開館時間:9:00~21:00
休館日:年末年始(12/29~1/3)
*臨時休館あり

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。