タイトル画像

【厚木市】大山を眺めながらブルーベリー狩り、そのあとはジェラートでクールダウン。

にこにこかおさん

地域ニュースサイト号外NETライター(厚木市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

あつぎが大好き。地域ニュースサイト号外NETライター(厚木市)のにこにこかおさんです。今回ご紹介するのは、飯山にある「厚木農園」さんのブルーベリー狩りです。

3年前ほど前からブルーベリーをポット栽培でブルーベリーを育てているそうです。農園内には、1800本50種類ほどのブルーベリーの品種があるそうです。

山を開拓して作った農園、下は砂利になっているので、ブルーベリーはポット栽培をしているそうです。養分はそれぞれ定期的に流れているので元気に育っています。

鈴なりにブルーベリーがなっています。いよいよブルーベリー狩りスタート!

ブルーベリー狩り60分利用料金

中学生以上2,000円、小学生1,600円(おひとり様1パックプレゼント付)、幼児500円、3歳未満無料です。

眺めが良い場所でのブルーベリー狩り、ブルーベリーには「抗酸化作用」があるといわれています。抗酸化作用は、アンチエイジングや美肌にもつながる働きと言われているので、私は、いっぱい摘んで食べてきました。

大粒のブルーベリーもあります。ピンクレモネードの品種もありました。品種の違いによって味の違いを楽しむことができます。ブルーベリー園の近くには、ベンチやテーブルがありますので、渡されたパックに摘んで座って食べて、また摘んでと楽しめます。

最後には、こちらの1パックにたくさん摘んでお持ち帰りができます。

休憩所が所々にあります。お弁当を持ってきてこちらで食べることもできますね。

厚木農園プレミアムジェラート

1個500円で厚木農園さんで販売しています。イチゴジェラート・ブルーベリーマーブル・イチゴマーブルの3種類があります。ブルーベリー狩りをした後に、ジェラートを食べると格別に美味しいです!

こちらに多目的休憩室がありますので、お日様の下でブルーベリー狩りを楽しんだ後には、エアコンの効いた部屋でジェラートを食べながらクールダウン出来ます。

厚木農園には2頭の親子ヤギがいます。子どもはヤギに草を上げたりとはしゃいでいます。突然触ろうとするとびっくりしてしまうので、優しく接しましょう。

ブルーベリーは今ちょうど収穫時期です、夏休みに家族のお出かけにピッタリですね。大山を眺めながら、青空の下で熟したブルーベリーを味わってみてください。甘酸っぱいブルーベリーの甘さが口いっぱいに広がって美味しいです。せっかくなので、たくさん食べてくださいね。

〈店舗情報〉
店名: 厚木農園
住所: 神奈川県厚木市飯山3830-1
電話: 046-404-3315
メールアドレス: info@atsugi-nouen.com
予約は、メールフォームからお問い合わせください。
そのほか詳しい情報はホームページをご覧ください。
公式ホームページ

シェア

いいね

コンテンツへの感想