タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【厚木市】森の里に鯉のぼりが大空を泳いでいます。公園内にはD51形蒸気機関車も展示されています。

にこにこかおさん

地域ニュースサイト号外NETライター(厚木市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

あつぎが大好き。地域ニュースサイト号外NETライター(厚木市)のにこにこかおさんです。5月5日は、こどもの日ですね。お庭に鯉のぼりを掲揚しているご家庭が減ってきてしまって、街中で鯉のぼりが空を泳いでいる姿を見る光景は少なくなりました。今回ご紹介するのは、皆様から頂いた鯉のぼりを約200匹飾っている「若宮公園」です。

鯉のぼりの掲揚は毎年春の風物詩でしたが、ここ2年は盛大に掲げることはなく、2021年は、若宮公園の野外ステージに揚げられていました。3年ぶりに「森の里鯉のぼりまつり」を開催しています。

若宮公園は88,648.01平方メートルの面積があり、とても広くて、充実している公園です。公園内には、テニスコートや、野外ステージ、D51広場ゾーン、風月亭、花壇、梅園、自由広場そして、小川が流れているせせらぎゾーンがあります。

どこで見られるの?

森の里公園の南側「若宮橋」のたもとには調整池があり、その上を鯉のぼりが掲揚されています。森の里の鯉のぼりは、2022年5月5日(木)午前中まで見ることができます。

ツツジも咲き始めました

ツツジが咲き始めています。5月にはツツジが満開に咲くと思いますので、散策しながら十分に楽しめます。

風が無い日のこいのぼり
風が無い日のこいのぼり

地域の住民の有志の方々によって鯉のぼりを揚げてくれています。3年ぶりにこの光景を見られたことに感謝です。

厚木市の魅力の一つ自然が近くにある

厚木市の魅力の一つは、豊かな自然が近くにあるところです。こちらの若宮公園は、広々した広場の他、小川が流れていて、夏になると小川の周りには虫たちがたくさん集まってきます。

小川の流れる音も、木々の間をすり抜ける風の音、葉がこすれる音、花の香りや、緑の中でリフレッシュできます。

夏の若宮公園
夏の若宮公園

夏になると、子どもたちが虫網をもって、浅瀬なので小川の中に入って生物を探したり、近くを飛んでいるオニヤンマや、アゲハチョウ、カブトムシ、クワガタムシを探して1日楽しめます。

D51蒸気機関車(1119)

そして若宮公園には、D51蒸気機関車(1119)が保存されております。

レールも保存されています。D51蒸気機関車を間近で見られるのは貴重ですよ。子どもも大人も興奮してしまいます。

ふくろうさんがいました。さて、これはどこにあるでしょう。探してみてくださいね。

駐車場あります

駐車場は2か所あります。利用時間は、8時30分~18時30分(10月~3月17時30分まで)になります。地域住民の方の子供たちの健やかな成長を願う思いから揚げられた鯉のぼりは壮観です。ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

〈公園情報〉
名称:若宮公園
住所:神奈川県厚木市森の里1-38
問い合わせ先:厚木市公園緑地課(046-225-2410)
開園時間:10時~18時30分(10月から3月は17時30分まで)
鯉のぼりについての問い合わせ:森の里公民館(046-250-5262)

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想