タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【厚木市】毎週土日に朝どれとうもろこしとブルーベリーの直売はじまりました。瑞々しくおいしい理由とは。

にこにこかおさん

地域ニュースサイト号外NETライター(厚木市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

あつぎが大好き。地域ニュースサイト号外NETライター(厚木市)のにこにこかおさんです。今回ご紹介するのは、上荻野に農園があり極力農薬の散布を控えて育てた減農薬栽培をしている「ワイルドふぁーむ」です。2022年6月11日よりとうもろこしとブルーベリーの販売が始まりました。

昨年のホワイトコーンの時期から、ワイルドふぁーむという農園の存在をJAあつぎ夢未市で知り、とうもろこしを食べてみたら 家族が「こりゃうまい」ということになり、土日に営業している直売所で購入するようになりました。特に6歳の子どもの食べっぷりがすごいです。味の違いがわかるんですね。

ワイルドふぁーむ直売所

営業日:毎週土曜・日曜日
営業時間:10:00~13:00まで
販売商品ラインナップ(2022年)
〈6月〉
・とうもろこし:甘々娘&ゆめのコーン(バイカラー)
・ブルーベリー:ハイブッシュ系
〈7月〉
・とうもろこし:雪の妖精&白い恵味(ホワイト)
・ブルーベリー:ラビットアイ系
※1日に収穫できる本数に限りがありますので、毎週金曜日までにSNSのメッセージまたはEメールにて事前予約をしてからの来店をオススメします。

とうもろこしのもぎ取り体験

12時〜13時の間の混雑していない時間帯にとうもろこしのもぎ取り体験ができます。
ご希望の方は予約時のメッセージにもぎ取り体験希望と記載してください。

ブルーベリー狩り

◆ブルーベリー狩り◆
時間:毎週土日10時~13時
①たっぷり! 40分食べ放題コース
●大人(中学生以上)     1,500円
●小学生           1,000円
●幼児(3歳以上の未就学児)  500円
●2歳以下           無料
②お試し! 20分食べ放題コース
●大人(中学生以上)     1,000円
●小学生            700円
●幼児(3歳以上の未就学児)  300円
●2歳以下           無料
※40分コースへ延長することもできます。(後清算で差額分のお支払いが必要です)
③お持ち帰り用パック
●1パック 500円※約125g入ります。
※蓋が閉まる範囲でお持ち帰りいただけますが入れすぎると実がつぶれてしまいますのでお気を付けください。
※受付時にご希望の数をお伝えください。

素敵なご夫婦

話は戻りますが、こちらのワイルドふぁーむは、仲睦まじいご夫婦で畑として使われていなかった土地を借りて、一から土壌を開墾してお野菜を栽培しています。上荻野に大きな畑で、手作業、極力農薬の散布を控えて育てた減農薬栽培でとうもろこしとブルーベリーを育てています。時期に合わせてカラフルお野菜や冬野菜も美味しくいただきました。

上荻野の立地の良さ

上荻野は厚木の中でも寒暖差があり、栽培に良いこともあり、美味しいとうもろこしができる理由の一つです。そして、広い土地を生かし、とうもろこしを色別に土地を分け、収穫時期をずらして育てています。

栽培のこだわり

ワイルドふぁーむでは、黄、白粒のバイカラーのとうもろこし、黄色いとうもろこし、白いとうもろこしを栽培しています。白いとうもろこしに黄色のとうもろこしの花粉が受粉されてしまうと実の色が混ざって出来てしまうから区分けして栽培しています。

とうもろこしの価格

甘々娘とゆめのコーンは、それぞれ1本250円です。甘々娘とゆめのコーンが楽しめる時期は残りわずかになってきました。ご予約はお早めに。

予約時にはメッセージ
①お名前 ②とうもろこしの本数、またはブルーベリーの個数 ③摘み取り希望 ④来店日
※営業日前日の金曜日までに連絡をお願いします。

手書きの味のあるポップ

ワイルドふぁーむさんの手書きのポップ味があって、イラストがかわいくて、わかりやすくて好きです。簡単なレシピも書いてありました。Instagramにはオススメのレシピも投稿ありますよ。とうもろこしは、まずは、生でがぶりと。それから、電子レンジで500Wで4~5分加熱するだけでおいしく食べられちゃう。お手軽!! 

発送対応

これからの時期、お世話になった方や、ご実家へお中元等にとうもろこしやブルーベリーの発送も対応可能です。厚木で収穫した甘くておいしいとうもろこしはいかがですか? 直接買いに来れない方へ通信販売(ポケットマルシェ)にも出店しています。通販のお客様には手書きのレシピが、一枚一枚手書きのとうもろこしちゃんの絵が描いてある封筒に入っています。

甘々娘とゆめのコーン

皮を剥いて出てくる黄、白粒のバイカラーとうもろこし。甘さやコクもあり、さらに瑞々しさたっぷり、一粒がはじけるようにぷっくりと育っています。

ブルーベリー栽培

ハイブッシュ系とラビットアイ系を計21種類のブルーベリーを養液栽培で育てています。

休憩所あります

ブルーベリー畑には休憩所がありますので、ご利用できます。

ブルーベリーがいっぱい

鈴なりにいっぱいブルーベリーが付いています。

★美味しいブルーベリーの見分け方★
①皮にハリがある。
②表面にブルームという白い粉が付着している。
③果実全体が濃い青紫色
ブルームは果実自身が水分の蒸発を防いだり病気を予防したりするために出す物質で、農薬ではない。

ベビーカーでも入れます

通路が広々していますので、ベビーカーを押しながらブルーベリー狩りできます。そして、小さいお子様でも手が届く位置にもブルーベリーがありますので、どんどん摘んで食べられますよ。体験20分からできますので、小さいお子様が飽きる前に摘み終わる時間設定があるのも嬉しいです。

ブルーベリーミックスパック

品種の違うブルーベリーがミックスで入っています。粒の大きさも様々。お持ち帰り1パック500円です。

お仲間の川戸農園・市川農園

窓口で販売されていた横浜の川戸農園さんのブルーベリー酢500円、市川農園さんのドライ富有柿500円の販売もありました。今回は、ブルーベリー酢を購入してみました。炭酸水や牛乳で割って飲んでもおいしい、これはハマります。

ワイルドふぁーむのお野菜販売場所

ワイルドふぁーむのお野菜は、直売所だけではなく、夢未市青空と大地食の市ヨークマート厚木インター店で購入することが可能です。ワイルドふぁーむInstagramを見ると最新情報がわかりますので、ご確認ください。一度食べてみると味の違いがわかるはず、まずはお試しください。

〈店舗情報〉
店名: ワイルドふぁーむ
住所: 神奈川県厚木市上荻野3434-1
*注意:住所をナビに入力すると地番なので違う場所へ案内されてしまいます。Googleマップにて、ワイルドふぁーむと検索するとスムーズにアクセス出来ます!(詳しくはワイルドふぁーむホームページのアクセスのページをご覧ください)
email:  wild_farm_2016@icloud.com
営業日: 土曜・日曜日
営業時間: 10:00~13:00
駐車場: 無し (ブルーベリー狩りのお客様は畑の中に停められます)
お店の前の道路にとめてさっとお買い物出来ます。
※圃場までの道が細いためお気を付けください。
公式ホームページ公式Instagram

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。