おもしろ/ネタ

【雑談】サヨナラから連想する曲はある?/ニクヨの知恵袋

肉乃小路ニクヨ

ニューレディ/コラムニスト/新宿二丁目の店ママ/ショウガール

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

世代的にはオフコース「さよなら」
山口百恵「さよならの向こう側」
私は中島みゆきファンで
中島みゆきファンとしては「さよならさよなら」
私の人生のターニングポイントになった映画で
「渚のシンドバット」という橋口亮輔監督の
作品のエンディングテーマで「うしろむきの私」
という歌があって二十歳の頃に見ているのですが
ゲイに後ろ向きだった私に歌詞の中で
「さよならうしろむきの私」という部分があって
それに背中を押されてゲイを受け入れる事が
できました。
なので、その曲が一番思い出深い曲です。

別れの歌はたくさんあると思うけど
私はどちらかというとしみったれた感じの
別れの歌は苦手です。
だから演歌とかしみったれた感じというか…
あれはしみったれたのを楽しむ文化なので
しみったれたっていう一言で片付けては
いけないのですが…
そういったものよりもさらっと別れたり
新しい出会いの始まりを予感させるような
別れの歌の方が私は好きです。

別れは確かに切ない事…
出会いを胸に新しい何かに会って
自分が変わり続ける事が生きるという事。
そんな背中を押してくれるような歌を聴くと
素敵だなと思う傾向が私にはあります。

ネットに転がっている質問、お悩みに
僭越ながらニューレディーの私が
勝手にお答えいたします!

ニューレディーの偏った視点かもしれませんが

私なりに真剣にお答えさせて頂いておりますので
よろしければフォローして頂けると
励みになります。

…続きを読む