おもしろ/ネタ

【行事・イベント】卒業ソングといえば何を思い出す?/ニクヨの知恵袋

肉乃小路ニクヨ

ニューレディ/コラムニスト/新宿二丁目の店ママ/ショウガール

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

私の場合「大地讃頌」を卒業式で歌いました。
45歳なんだけど私の世代のヒット曲では
松任谷由実の「卒業写真」
柏原芳恵の「春なのに」
海援隊の金八先生で使われた「贈る言葉」
斉藤由貴の「卒業」

若い方は卒業式では「旅立ちの日に」を
歌ってる人が多いようですね。
あとはレミオロメンの3月9日が人気だそうです。
先生への感謝の気持ちを表す
「仰げば尊し」も根強い人気です。

個人的に1番好きなのは
意外と思われるかもしれないですが
おニャン子クラブの「じゃあね」です。
ポップなメロディーの中に別れの切なさと
出発への不安と期待が入り混じり
卒業という若者のイベントを
しっかり捉えていると思います。
秋元康さんが作詞をした曲で
見かけは全然タイプではないけども
やっぱりスゴい才能だと思います。

ネットに転がっている質問、お悩みに
僭越ながらニューレディーの私が
勝手にお答えいたします!

ニューレディーの偏った視点かもしれませんが

私なりに真剣にお答えさせて頂いておりますので
よろしければフォローして頂けると
励みになります。

…続きを読む