専門マスター

下味冷凍には【塩麹】がおすすめ!柔らかく旨味もアップし、おいしく冷凍できる♫

西川剛史

冷凍生活アドバイザー/冷凍王子

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

食材を調味料で味付けをしてから冷凍する
【下味冷凍】
時短で簡単においしく冷凍できるということで、ブームになっています。

いろんな調味料がある中、下味冷凍にぜひオススメしたい調味料が
【塩麹(しおこうじ)】です!

下味冷凍に塩麹を使うメリットは
・塩麹が食材の表面をコーティングすることで、乾燥した冷凍庫の中でも、美味しく長く冷凍保存ができます。
・塩麹にはタンパク質の分解酵素である「プロテアーゼ」が含まれているので、お肉をやわらかくする効果があります。冷凍中、さらには解凍中にお肉をさらに柔らかく仕上げてくれます。
・タンパク質を分解してアミノ酸を発生させるので、旨味もアップします。
・食材と塩麹以外には材料はいらないので、とっても簡単に下味冷凍ができます。

(やり方)
①冷凍用保存袋にお肉や魚を入れる
②塩麹を入れて軽く混ぜ合わせる。もみ込む必要はなく、全体に塩麹がつけばOK
③しっかり空気を抜いて、薄く平らにして冷凍する。
④流水解凍して、調理する。
焼くときには焦げやすいので、弱火で水を加えて蒸し焼きにするとオススメ。
その他、スープに入れたり、揚げ物にしてもグッド!

ぜひ塩麹で下味冷凍をお試しを!

ご覧頂きありがとうございます。
気に入って頂けましたら「フォロー」をお願いいたします。

…続きを読む