専門マスター

下味冷凍が簡単!マルコメ液みそ使用の王道の豚ロースみそ焼き

西川剛史

冷凍生活アドバイザー/冷凍王子

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

食材に調味料をつけて冷凍する「下味冷凍」
時短になるだけでなく、冷凍時の乾燥酸化を防ぎ、味も染み込み、ふんわり仕上がる魅力があります。
そんな下味冷凍の中でも、おすすめの調味料が

【マルコメ 液みそ 料亭の味】です!
料亭の味の特徴である風味豊かな赤系みそをベースに、良質のかつおだし、昆布だしを効かせた液みそに仕上げてあります。
お味噌汁が美味しくなるだけでなく、下味冷凍にもおすすめです!
液状になっている味噌なので、下味冷凍にはバッチリ。下味冷凍にすることで、味も染みやすくなり味噌の風味と豚肉を楽しめる、ご飯に合う食欲そそる王道のレシピです。
ぜひお試しください。

【王道の豚ロースみそ焼き】
(材料:2人分)
豚ロース肉(厚切り)  2枚(240g)
液みそ  大さじ2
みりん  大さじ2
ごま油  小さじ2
おろしにんにく(チューブ) 小さじ1

(作り方)
①ジップロックに調味料をすべて入れ、よく混ぜる。
②豚ロース肉を入れ、よくなじませてから空気を抜き平らにして冷凍する。
③ボウルに水をため、②を袋ごと入れて流水解凍する。
④フライパンに油をひかず、解凍した豚ロース肉を入れる(汁は入れずにとっておく)
⑤中火にかけて、肉の両面をしっかりと焼き、中まで火が通ったら器に取る。
⑥フライパンに残しておいた汁を入れて、水分を飛ばし、とろみがついたら焼いた豚肉にかける。

ご覧頂きありがとうございます。
気に入って頂けましたら「フォロー」をお願いいたします。

…続きを読む