タイトル画像

おもしろ/ネタ

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

母親に怒られて泣く息子を慰めようとした父。ところがその後待っていたのは理不尽な結末だった!

ニシムラマコジ

漫画家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは、ニシムラマコジです。

これは息子が7歳くらいの時に勃発、というか、頻発した出来事です。

かーちゃんが、鬼の形相で悪さをした息子を叱り飛ばす…

そんな場面はもはや日常茶飯事すぎる光景で、どうということもないんですが

それで溜まったストレスがどこへ行くかというと、

なぜか僕のところにやってくるんですよね…

かーちゃんと言えば我が家の絶対王者であり、

一度爆発すると鬼のように恐ろしくなる生き物。

それを分かっている息子が、かーちゃんに言い返すことなどできるはずもありません。

そんな時ふと近くを見ると、マヌケ面した男が一人…

よしこいつなら問題ないだろう。

そんな心理状態になった息子が、

「とーちゃんなんて大っ嫌い!」

と叫び、ストレス解消を試みるのは、ある意味必然かもしれません。

僕は何にもしてないんですけどね…

多少成長した現在は、かーちゃんに直接言い返すこともあり、

以前に比べればこういう理不尽な出来事も減ってきたような気もしますが、

今から2〜3年前は特にひどく

まるで呼吸をするかのように

「とーちゃん嫌い!」

と毎日のように言われまくりました。

「♪とーちゃんきらい〜 だいっきらい〜♪」

なんていう、息子が自ら作詞作曲した歌を聴かされることもあったなぁ…

かーちゃん嫌いなんて言葉はほとんど聞いたことがないんですけどね。

本当に羨ましい…

僕はいつか生まれ変われるとしたら、かーちゃんになりたいと思っています。

こんな感じの、子供達の理不尽な行動は、連載中のフォアミセスにもちょいちょい描いておりますので

よかったら読んでくださいね〜

::::::::::::::::::::::::::

育児漫画「おとーちゃんはへこたれまくり」はフォアミセス(秋田書店)でも連載中!

::::::::::::::::::::::::::

<作者PROFILE>

ニシムラマコジ:ギャグ漫画家。

2歳年下の妻(かーちゃん)に小学校高学年の息子(おーくん)、春に小学校に入学する娘(みーちゃん)がいる。

現在や過去に我が家で起こった出来事を必死に思い出して発表しています。

おとーちゃんはへこたれまくりWEB」では最新作も公開中!

見てね!

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想