タイトル画像

おもしろ/ネタ

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

時代はもう令和なのに、なぜか昭和の雰囲気を醸し出す5歳の娘。その理由とは?

ニシムラマコジ

漫画家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは、ニシムラマコジです。

子供と言えばなんでもマネしたがる生き物。

もちろんうちの娘も同じでして、

テレビで見たギャグだったり、

CMソングだったり、

わかりやすくてキャッチーなフレーズを耳にすると、

一瞬で自分のモノにして

ご機嫌な様子で何度もマネしています。

ただ、

令和になってもう数年、

平成すら懐かしく感じつつある今日この頃なのに…

娘がマネをするギャグや歌からは

昭和の匂いがプンプン…。

おそらくテレビや友達から情報を仕入れ

マネをしていると思うのですが、

よくこんな昔のネタを知ってるなあと、

関心させられることがちょいちょいあります。

特に「ズコー」という表現は娘の大のお気に入りのようで、

事あるごとに

「ズコー」

と言っているのですが、

おそらく忍者ハットリくんから始まったであろうそのギャグが、

令和になっても消えずに残っていることを考えると、

やはり心に響くフレーズというのは

時代に関係なく受け継がれていくものなんだなあと

妙に感心してしまう今日この頃です。

ちなみに調べたところ、どうやら

「みっちゃんみちみち〜」の歌は昭和より前にあったものみたいですね。

まあどうでもいい情報ですが…

とまあ今回はなぜか昭和っぽい娘をテーマに漫画を描いてみたものの、

これといったオチもなく、

自分でも何が言いたいのかよくわからない内容になってしまいましたが…

娘にはもちろん昭和っぽいギャグの他にも、

いろんな種類の持ちギャグ(のマネ)が、あるので、

これからも意欲的にマネをして

家族を盛り上げていってほしいと思います。

::::::::::::::::::::::::::

<作者PROFILE>

ニシムラマコジ:ギャグ漫画家。

2歳年下の妻(かーちゃん)に小学校高学年の息子(おーくん)、春に小学校に入学した娘(みーちゃん)がいる。

現在や過去に我が家で起こった出来事を必死に思い出して発表しています。

おとーちゃんはへこたれまくりWEB」では最新作も公開中!

見てね!

::::::::::::::::::::::::::

育児漫画「おとーちゃんはへこたれまくり」はフォアミセス(秋田書店)でも連載中!

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想