タイトル画像

【三木市】熱々の麻婆豆腐で温まろう♪ホテルの元料理長が腕を振るう中華料理店「華中」

にっしー

週末農業ライター(三木市・三田市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

気温がグッと下がり、体が冷える季節になりました。香辛料がきいた熱々の麻婆豆を食べて、温まるのはいかがですか?今回は、三木市吉川町の中華料理店「華中」へ行ってきました。

開店前からお客さんが並ぶほど人気!

地元住民はもちろんのこと、遠方から通うお客さんも多いという華中。この日の夜も開店前から、既に並んで待っているお客さんがいました。

店内は、チャイナタウンの中華料理店に来たかのような素敵な雰囲気。エビチリや酢豚などの定食(1,020円)に加えて、冷菜やスープ、炒め物、揚げ物など、単品メニューも豊富です。今回は、単品でいろんなものを注文することにしました。

まずは、麻婆豆腐(870円)。香辛料のいい香りが漂ってきます。四川産の豆板醤と山椒がふんだんに使われているそうで、激辛というよりも、後から辛さがじんわりと口の中に広がる感じです。ひき肉も大きくておいしい!スタッフいわく、辛口の麻婆豆腐がお勧めだそうですよ。

続いて、水餃子(900円)です。皮がモチモチ!生姜がきいていて、体も温まります。

筆者のお勧めはこちらの「自慢の担々麺(850円)」。マイルドだけれどコクのあるスープが絶品で、上海で食べた本場の麺料理を思い出します。

既にいろんなものを食べてお腹がいっぱいでしたが、ツルッと平らげてしまいました。ぜひ、麺にスープをよく絡ませて食べてくださいね。

杏子の種の核から作られているという、こわだりの杏仁豆腐は、さっぱりとした風味の中にプリンのような濃厚さがあります。

持ち帰り用の肉まんもお勧めですよ。ふわふわとした皮の中に、大粒のお肉がぎゅっと詰まっていておいしいんです。

ちなみにランチの時間帯は、限定10食の日替わり定食が大人気なのだそう。売り切れ必至なので、ぜひ早めの時間に来店くださいね。

中華料理 華中
住所:兵庫県三木市吉川町大畑711−2
電話:0794-73-2079
営業時間:[昼]11:30~13:30(LO) [夜]17:30~20:00(LO)
※コロナにより、時短営業の場合有。
定休日:水・木曜日

シェア

いいね

コンテンツへの感想