タイトル画像

おもしろ/ネタ

  • いいね

娘が守り抜きたい大切な物とは/キミがママって呼ぶうちは。13話

のばら

イラストレーター/漫画家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

これはまだ次女カエが

イヤイヤ期に入ったばかりの頃のおはなし。

とにかくなんでもイヤ!という次女が

大切に大切に胸に抱え

母の魔の手(?)から

守り抜こうとしていた存在とは・・・。

うん、そうです。

朝一番の

取り替えたてほやほやの

使用済みの自分のオーム―ツー!!!

なんなのかしら。

こんなこと言いたくないんだけれど

朝一番のオムツって

一番匂いません?

それを手放すものかと

自分の懐にギュッと抱えて離さない次女。

飽きたら飽きたでその辺にポイっと放置されるので

早く回収して捨てたい母と

なんとしても守り抜きたい次女。

なんなのかしら。

これが当時の毎朝のルーティンなんて・・・

朝のくっそ忙しい時間に

これほどいらん時間ある???

(おまけ)

・・・あれおかしいな?

どっちみち母さん否定されている。

シェア

いいね

コンテンツへの感想