タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【洲本市】やさしい店主がお万歳をふるまうアットホーム居酒屋・満天

のぎ

ライター(南あわじ市・洲本市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

洲本市の厳島神社(通称「弁天さん」)の近くにある居酒屋「満天」に行ってきました。

コンテナハウスに純和風の古民家をはめこんだような外観。店内の家具や置物などはレトロで趣のある物で統一されていました。

店内に入ると女将さんと楽しくしゃべりながら一杯飲めるカウンターと最大10名まで入れる個室があります。

アットホームな雰囲気の店内なので、長居されているお客さんも多いそうです。元町店の時からの常連さんも来られているそうです。

元々は娘さんからの後押しで、神戸市元町でお万歳をふるまう居酒屋を開店。そして2019年からその店を引き継ぐようにして淡路島の洲本市へと移店しました。

料理に使う野菜も淡路島産を中心にこだわり、塩も洲本市・五色町産。

アトピー持ちだった娘さんのために、食材選びから気を使い家庭料理をしてきたことも現在のメニューに活かされているそうです。

      淡路産のえびすもち豚を使用したシュウマイ
      淡路産のえびすもち豚を使用したシュウマイ

豚肉は淡路島で肥育された「えびすもち豚」を使用。ジューシーで歯ごたえのある肉料理を提供しています。

カウンターには、来店してすぐに食べられる「日替わりのお万歳」が並んでいました。カボチャの煮物は果肉が口の中でとろけて、甘みが広がるので個人的に大好きです。

旬の野菜を入れ、生地は山芋と卵のみで焼き上げるお好み焼き「満天焼き」がこちらの名物。トロトロ、フワフワで最高に美味しかったです。

さらにお客様の要望に応じて、メニューにない料理提供や調理方法の変更も柔軟に対応してくれるそうです。

「私の料理を食べてたくさんの人に喜んでもらいたいです。お客さんにとってここが、ずっと居心地のいい場所であってほしいですね」

女将さんと話しながら、満天焼きとビールで一杯ひっかけていると、みんなが長居してしまう理由がわかった気がした。

満天

住所:洲本市・厳島神社近くのコンテナハウス1階

営業時間 :16:00〜

定休日 : 月曜日

●Instagram : @awaji_manten

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想