タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【洲本市】エンターテイメント、トイレ清掃、そして安心安全にこだわるカレー屋・真異端流カレーるつぼや

のぎ

ライター(南あわじ市・洲本市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

洲本市におもしろいカレー屋さんがひっそりとあると聞きつけて、やってきたのは「真異端流カレーるつぼや」です。

こちらは、昼が台湾ラーメンとまぜぞばの専門店、夜がカレー専門店です。

なお昼でも一部カレーは食べられるそうです。

店内に入るとはシックで落ち着いた雰囲気。カウンター席もあるので今後も一人で気軽に来れそうです。

カレーとまぜそばどっちを食べるかとても迷いました。どっちもおいしそうです。オーナーの原田さんにおすすめを聞くと、カレーラーメンが推しということで注文。

運ばれてきたカレーラーメンの見た目はとてもシンプル。

食べみると、濃厚なルーがたまごのちじれ麺に絡み合うバランスが絶妙でとてもおいしかったです。

7種類のスパイスバイキングと卓上調味料で好みの味にチェンジできます。

るつぼやは、食事と一緒にお客様が楽しんでいただける「エンターテイメント性」も大事にされていろそうです。

クミンなどのスパイスを入れて味変を楽しみ、あっというまに麺をすすり終ってしまいました。しかしここからがエンタメの本番です。

「卵とごはんのセット」を100円で追加注文して、麺を食べ終わった後の濃厚カレールーの中に投入。

スパイスがほんのり効いたルーとまろやか卵が混ざり合うカレー雑炊は最高でした。ベリーウマーバです。

るつぼやは、Googleクチコミ投稿に書き込まれた口コミなどお客さんの「生の声」を大切にしているそうです。くみ取ったお客様の声を参考にして接客や料理の提供方法などを常に改善しています。そして投稿してくれた方には、次回の食事に使えるお得なクーポン付きです。

淡路島島内の飲食店では、フリーWi-Fiが使用できる所が少ないと個人的に感じていた所だったので、これはありがたいサービス。カレーを食べてからリモートワークするのも良し。

原田さんは、4年前にこちらのお店を友人より引き継ぎました。「食を通じて安心を届ける」をコンセプトに掲げていて、使われている野菜の約90%が地元淡路産でほぼ無農薬。白米や玄米に関しては、完全無農薬という食に対する安心安全へのこだわりを大切にしているお店です。

清潔感のあるトイレ
清潔感のあるトイレ

さらにトイレ清掃は1時間に一回かならず細部まで徹底して行うというこだわり。便器のふたがウィーンと自動で空いてくれるのもうれしい。

手洗い場の蛇口が斬新な設計でした。

席に戻りもう一度メニューを見返していると次はカレーが食べてみたくなってきた。お腹がいっぱいのはずなのに...。

※取材するにあたりカレーラーメンと追加ごはんセットをごちそうになりました。ありがとうございます。そして今回は食べれませんでしたがおいしそうなカレーの写真をたくさん提供していただいたので掲載しておきます。

真異端流カレーるつぼや
住所:〒656-0025兵庫県洲本市本町4丁目2-23
営業時間:ランチタイム 11:00~14:00(L.O.13:30)・ディナータイム 18:00~22:00(L.O.21:30)
電話番号0799-20-5761
定休日:月曜日(日曜営業)
Instagram : @rutsuboya.curry
HP:https://rutsuboya.com

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。