タイトル画像

How to

  • いいね

超ド初心者が三か月かけてガンプラを改造してみた!【わからない事だらけだけど気持ちだけで乗り切ります】

None Channel

プラモデル改造ユーチューバー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは。

プラモデル改造ユーチューバーの

Noneです!

今回の記事では

ゴリゴリに改造したガンプラの

紹介をしていきます

改造キットと完成画像

んじゃ手っ取り早く

改造したキットと完成画像が

▼コチラ▼

改造したのは

MGのギラドーガ

このギラドーガを作ったのは

僕がプラモを作り始めて一年半の時に

技術がミソっかすの状態の中

熱量と根気だけで作り上げた先品になってます!

製作期間は三か月以上っ!

この期間は他のガンプラには目もくれず

空いた時間をすべて

このギラドーガに全集中していました

改造の知識も経験もほとんどない中で作ったので

細部を見るとかなり未熟なところがあって

あまり見せたくないのですが

それでも、熱量が伝わって

みんなのプラモモチベになったらいいと思ったので

どんな改造をしているのか

見ていきますね

まずは一番目立っている肩から

元々のギラドーガには
トゲトゲが付いてるんだけど

それを完全に取り除いてから

BB戦士、クシャトリヤのバインダーをミキシングして

巨大化させています

これは、ただ単にくっつけただけじゃなくて

ノコギリで切り取ったり、

パテを大量に使って整形して結構大変でしたね・・

反対側の肩には

シールドとガトリングガンを装備

シールド自体はプラスチック板を

加工して自作、

弾倉も同じく自作しています

ガトリングガンとその

ベルトリングは既製品から

持ってきています

腰回り

腰回りは元の形状が無くなるまで

改造してて、ほぼほぼ作り直している感じですね

とにかく、でっかくて

分厚いスカートにしたくて

それを目指してます

▼▼改造途中の画像がのこってた!▼▼

プラスチック板を箱組みしつつ

多層構造を意識して製作!

このあたりもノウハウが全くなかったので

熱量だけでゴリ押しっ!、

トニカクガンバル!

足回り

足も、とにかく

ぶっとくて、ゴツゴツさせたかった!

プラスチック板を加工して作った装甲とか

バーニアを追加したり

とにかく全てのパーツをいじくり倒してやろうと

なかば意地になって改造をしてますね・・

胴体や、顔なども

とにかく全部のパーツを

いじくり倒すっ!

背中のバックパック

背中の装備は

正面から見えている場所の改造よりも

さらに訳分からんぐらい

いじくり倒していて

何をどうしたいのか迷子になってます

ちなみに

バックパックっていうのはココの部分ね

ほんと、どうなってるんだろうね、コレ▼

たしか、

こんな感じだったはず・・

知識が無い状態で作ってるから

とにかく思いつく限りの装備を

全部くっつけていったんです

このコンテナとか▼

プラスチック素材を

切り出し貼り付けを繰り返して

こんなんでホントにいいのか?って

自問自答しながら、気持ちだけで作りあげてます

武器

武器は自作のライフルを装備

このライフルも

作り方が全く分からないまま

プラスチック素材を組み合わせながら

これでホントに良いんだろうか?と

何回も作り直しながら

なんとか形にしてますね

ちゃんと計画を立てて

最低限の設計図は作った方が良いんだと

思い知らせれました (゚∀゚)

武器は腕にも装備させていて

スライドギミックで

収縮するカタナを自作して装備してます

スライドさせると、塗装が剥げそうなので

可動をさせた事は無いけどね・・

今回、紹介した以外にも

色々と、いじくり倒しています

しかし

ギラドーガめっちゃデカいっ!

といった感じで

今回はプラモ初心者が長時間かけて

知識も技術もない中

熱量だけで作り上げた

意欲作を紹介してみました

細部をみると

ホントに雑な所が目立つのですが

一生懸命がんばってるのが伝わったと思います

ガンプラ改造は時間がかかって

モチベが続かないことがありますが

この記事を見てモチベを上げていただけたら

ウレシイですっ!

またプラモ改造の記事を上げていくので

お付き合いください。

プラモ改造ユーチューバー

Noneでした。

シェア

いいね

コンテンツへの感想