タイトル画像

【足立区】極上煮干しスープが決め手の隠れた名店! 北千住「にぼ吉」

NORI56

地域ニュースサイト号外NETライター(東京都足立区)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

北千住駅西口を出て徒歩20分くらいの場所にあるラーメン屋さん「煮干らーめん・つけ麺 にぼ吉(きち)」。お店の前を通る度に煮干しスープのいい香りがしていて、ずっと気になっていたのですが、やっと入ることができました。

「にぼ吉」があるのは、住宅街の中にある小さな商店街「ニコニコ商店街」の一角で、聞いたところによると、界隈は昔都電が走っていたり、遊郭があったりと、千住でも賑わいのあるエリアだったようですが、次第に北千住駅方面へ人が集中するようになり、同時に飲食店なども閉店していったようです。

入店して、まず食券を購入します。

煮干しスープをベースに、中華そば(醤油・塩)、濃厚中華そば、中華味噌らーめん、濃厚つけめん、まぜそばの5種類がメインで、他にも担々麺やワンタンメンなど、メニューが豊富にありました。煮干しスープへのこだわりが感じられます。

店内は、奥にカウンター席があり、手前にテーブル席があります。お子さん連れのお客さんもいて、家族でも来店しやすい雰囲気です。

まず手始めとして「煮干し中華そば(750円)」を注文。醤油か塩か選べますが、店員さんに人気を聞いて、醤油を選んでみました。

「煮干し中華そば(750円)」
「煮干し中華そば(750円)」

具材は、チャーシュー、海苔、青ネギに刻み玉ねぎ、メンマといった、至ってシンプルです。

やはりこだわりの煮干しスープはとてもおいしく、濃厚なのに全くしつこくありません。中太ちぢれ麺との相性もよく、炙りチャーシューの香ばしさもアクセントになっています。

このクオリティで750円は、北千住エリアにしてはコスパが良い価格帯です。

今回食べた「煮干し中華そば」以外にも、味噌ラーメンやつけ麺、また期間限定の「煮干し海老入りワンタン麺」などもあり、メニューが豊富で普段使いのラーメン屋さんにぴったりです。

4人掛けのテーブル席もあるので、家族連れでも気軽に行けるラーメン屋さんです。

温かい食べ物がふと食べたくなる季節。駅からは少し離れますが、散歩がてらに風味豊かな煮干しラーメンを求めて「にぼ吉」に行ってみてはいかがでしょうか。

【店舗情報】
煮干らーめん・つけ麺 にぼ吉
住所:〒120-0041 東京都足立区千住元町17−3 沢井ビル1F
営業時間:11:30~15:00/17:00~22:00
定休日:第一水曜日
※最新の営業状況は、店舗へ直接ご確認ください。

シェア

いいね

コンテンツへの感想