タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【仙台市】1月14日はどんと祭。お焚き上げの時間と交通規制の有無を確認してから出掛けましょう!

Noririn

地域ニュースサイト号外NETライター(仙台市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

1月14日、また今年も「どんと祭」の時期がやってまいりました。
小正月の前日に、正月飾りや古くなったお守りやお札などをお焚き上げすることによってその役目を終えていただき、1月15日に小正月の終わりを迎えます。

御神火の煙にのって年神様が天へお帰りになるとも言われおり、その炎にあたりながら今年1年間の無病息災を祈るという宮城県ではメジャーな神事です。

全国で行われている神事で「どんど焼き」とも呼ばれるこのお祭りですが、「どんと祭」という呼称を使うのは宮城県特有だそうですよ。

さて、そのお焚き上げの火入れの時間ですが、太白区内の神社ではおおむね15時~16時に行う神社が多いようですが、例外のところもあります。
目的の神社の火入れの時間を、事前に確認される事をお勧めいたします。
また、混雑緩和のため交通規制を図る神社もありますので、どんと祭に行かれる方は、周辺の交通規制の情報を取得してからお出掛けされると安心ですね。

仙台市最古の神社と言われる「多賀神社」のお焚き上げの様子
仙台市最古の神社と言われる「多賀神社」のお焚き上げの様子

太白区内屈指の規模と知名度を誇る「愛宕神社」では、軻遇土神(かぐつちのかみ)という火の神様を祀っているそうです。
生活になくてはならない「火」ですが、いったん使い方を誤ると取り返しのつかないことになり兼ねません。
そういったことから初春には火の神の怒りを引き起こさないようにお願いする「鎮火祭」という行事が行われるそうですよ。

神事は17時30分から、火入れは18時からを予定しているそうです。
愛宕神社の周辺道路は道幅も狭く、駐車場も台数に限りがありますので混雑が予想されます。
愛宕神社周辺では、2022年1月14日(金)17時~23時30分まで、一方通行となるそうです。
お車でお越しの際には十分にご注意くださいね。

お焚き上げしたい物品の持ち込みは、火入れの時間前に社務所への預け入れも可能です。
愛宕神社のお焚き上げで納められるもの

  • お札(他社も可能)
  • お守り(他社も可能)
  • 神棚
  • 正月飾り
  • 縁起物
  • だるま

愛宕神社のお焚き上げで納められないもの

  • 人形
  • ぬいぐるみ
  • 仏具
  • 写真
  • ハガキ・書類・祝儀袋
  • プラスチック製品等
  • 鏡餅(食品)

お焚き上げの炎は年神様をお送りする神聖なものです。
事前にお断りされているものは持ち込まないようにしましょう。
受入不可の物品については燃やす事ができないため、持参した方の持ち帰りとなるそうです。
愛宕神社公式HP

※お焚き上げの受入物は各神社によって違いがありますので、迷った時には社務所等への事前のご確認が確実です。

初詣でも人気のスポットである「国宝大崎八幡宮」でも、会場周辺では16時~21時まで交通規制が行われる予定だそうです。
お焚き上げされるものが天高く積み上げられ、すでに数メートルの高さに達しているそうです。壮大な光景が目に浮かぶようですね。
大崎八幡宮どんと祭交通規制図

同じく初詣の人気スポットとして有名な「宮城縣護国神社」では、朝の8時30分から火入れが行われており、消火は16時頃とのこと。

青葉区川内の「護国神社」
青葉区川内の「護国神社」

地下鉄東西線や、仙台駅周辺を巡回するバス「るーぷる仙台」でも来場できるので、アクセスしやすいところも人気のひとつです。
※地下鉄東西線は「国際センター駅・西1出口」を利用
※るーぷる仙台では「仙台城址」下車
17時には閉門してしまうそうですので、時間に余裕を持ってお越しくださいね。

御神火の煙にのって、年神様は天へ戻られると言われております
御神火の煙にのって、年神様は天へ戻られると言われております

神聖なる御神火の写真とともに、読者の皆様の無病息災と家内安全を祈念いたします。

【施設情報】
宮城護国神社
宮城県仙台市青葉区川内1番地
電話:022-223-7255

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想