タイトル画像

専門マスター

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【腎臓が悪くなると…?】~どんな症状に繋がるの?~

おがちゃん先生

整体師

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

ご覧頂きありがとうございます!

おがちゃん先生です♪

今回は「腎臓の機能が低下」すると…

どんな症状に繋がるのか?解説していきます!

【腎臓について】

まずは腎臓についてさらっと!

腎臓は腰のあたりに左右1ずつある臓器で、

ソラマメのような形をしています。

さまざまな働きがあり、体にとっても大切な臓器です!

働きと繋げながら「症状」をみていきましょう。

①浮腫(むくみ)

腎臓の機能が低下すると「浮腫」が起こりやすくなります。

腎臓は、体の中の水分や栄養素などからろ過濃縮して、

尿をつくる役割があります。

しかし、機能が低下することによって、

尿をつくる過程で異常をきたし、

水分バランスが乱れ「浮腫」繋がる

※重度の場合は、肺の中に水が溜まる事もある。

②尿の異常

前述した通り、腎臓は尿をつくります。

なので、機能が低下することによって、

血尿蛋白尿頻尿など…尿の異常に繋がることがある。

③貧血

腎臓が関係した貧血を「腎性貧血」といいます。

腎臓は、赤血球の産生を促進するエリスロポエチン

というホルモンを分泌するのですが、

機能が低下することによって、

エリスロポエチンの分泌が低下し、

赤血球数も減少し、貧血が起こりやすくなる。

こんな繋がりがあります。

④だるさ・疲れやすいなど

本来、体の中で発生した老廃物は、

尿として体外に排泄されます。

しかし、腎臓の機能が低下すると、

尿がちゃんと作れなくなり、

体内に老廃物が蓄積してしまい、

だるさ・疲れやすいなどの症状に繋がる。

➄カリウム濃度の異常

体内の余分なカリウムは、尿として排泄されます。

しかし、腎臓の機能が低下することによって、

カリウムの分泌という働きがちゃんとできず、

高カリウム血症になる事がある

⑥その他

その他に、動悸・息切れ・頭痛・食欲不振・不眠なども症状として考えられます。

このように、腎機能が低下すると

さまざまな症状に繋がってしまうんですね。

ぜひぜひ腎臓に優しい生活を心がけてあげましょう♪

他の記事でも腎臓についていくつか紹介しているので、

良かったらみてみてください。

オンラインサロンの詳細はこちらから

また次回の投稿で(@^^)/~~~

ーーーーーーーーーーーーー

【腎臓アウトプット】

セラピストさん向けですが、腎臓についてもまとめています!

こちらから

【インスタグラム】

さらっと見られる内容をスライド形式で紹介!

インスタグラムはこちらから

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想