タイトル画像

専門マスター

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

急性膵炎になるとどうなる?-(症状・原因・治療・予防)分かりやすく解説!-

おがちゃん先生

整体師

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

ご覧いただきありがとうございます。

おがちゃん先生です。

今回は「急性膵炎」を解説していきます。

急性膵炎とは?

すい臓は、

十二指腸に抱き抱えられるようにある臓器で、

消化」や「血糖値の調節」などに関わります。

そして、すい臓は「膵液」という

消化酵素を産生・分泌していて、

その膵液が何らかの理由で、

すい臓内で活性化し、自分を溶かして

しまうことで起こるのが「急性膵炎」です。

急性膵炎になるとどうなる?(症状)

急性膵炎では、上腹部痛・発熱・

背中痛・嘔吐・悪心などの症状が現れます。

また、急性膵炎が重症化すると、

全身性炎症反応多臓器不全などの

重篤な症状に繋がることもあります。

急性膵炎はなぜ起こる?(原因)

急性すい炎は「アルコール(過度の飲酒)

と「胆石」が原因になることが多いです。

なかには、

原因不明で起こることもありますが、

この2つが「2大原因」といわれています。

急性膵炎になったらどうする?(治療)

急性すい炎の基本的な治療は、

絶飲食・点滴・鎮痛薬・胆石の除去

(胆石症の場合)などの治療を行います。

※合併症がある場合は、その治療も必要です。

急性膵炎を防ぐには?(予防)

急性膵炎の2大原因は、

アルコールと胆石なので、

まずはお酒を飲み過ぎないことが大切です。

そして胆石の予防も必要なので、

脂質の摂り過ぎにも注意すると良いです。

では、今回はここまでです。

参考になりましたら、

いいね(ハート)ボタンお願いします。

音声付き動画解説ver

YouTubeチャンネルはこちら

最後まで、

ご覧いただきありがとうございました!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【おがちゃん先生について】

・ウィルワン整体スクール卒

 (現リエイチ整体アカデミー)

インスタグラムフォロワー1万人超

YouTubeチャンネル

bijou解剖ボディケアスクール講師(沖縄県)

解剖生理学オンラインサロン運営

・東京都麹町半蔵門にて整体活動中

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。