タイトル画像

専門マスター

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

それ「すい臓が悪い」サインかも!-すい臓が悪くなるとどうなるのか?-分かりやすく解説!

おがちゃん先生

整体師

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

ご覧いただきありがとうございます。

おがちゃん先生です。

今回は、すい臓が悪くなると、

どんな症状が現れるのか?解説していきます。

すい臓とは?

すい臓は、

十二指腸に抱き抱えられるようにある臓器です。

そして、すい臓は、

消化に関わる液体(膵液)

血糖値を調節するホルモンを分泌します。

すい臓が悪くなったときの症状は、

病気の種類によって特徴が異なるので、

今回は、代表的なものいくつかを紹介します。

①急性膵炎

急性膵炎は、すい臓に起こる急性の炎症です。

すい臓から分泌される膵液の成分が、

何らかの理由により"すい臓内で活性化"し、

自分を溶かしてしまうことで起こります。

※急性膵炎の2大原因はアルコールと胆石
※急性膵炎の2大原因はアルコールと胆石

急性膵炎になると、

上腹部から背中まで強い痛みが起こったり、

発熱嘔吐などの症状が現れることがあります。

②慢性膵炎

慢性膵炎は、主にお酒の多飲によって、

すい臓が繊維化していき

機能が低下していってしまう病気です。

初期は腹痛下痢などの症状がみられますが、

進行していくと「膵液の分泌低下」から、

栄養の吸収障害体重減少と繋がります。

また、血糖値を下げるホルモン(インスリン)の

分泌も低下することから「高血糖」となります。

③膵がん(すい臓がん)

膵がんは、すい臓に発症するがんです。

原因はハッキリとはわかっていませんが、

慢性膵炎の既往喫煙食生活の乱れなどが、

膵がんのリスクを高くするといわれています。

無症状のまま進行することが多く、

進行していくと腹痛・背中痛・黄疸・

体重減少などの症状が現れます。

④膵嚢胞(すいのうほう)

膵嚢胞は、すい臓の内部にできた

液体などが溜まった袋状のものです。

外傷先天性(生まれつき)によるものや、

急性慢性膵炎に伴ってできることがあります。

腹部の違和感腹痛背中痛などがみられる

こともありますが、無症状なこともあります。

最後に

急性膵炎に関しては、

強い腹痛背中痛などがサインとなりますが、

なかには軽い症状だったり、無症状のまま、

進行していくこともあるので注意が必要です。

そして、すい臓の病気は喫煙肥満

アルコールの飲み過ぎなどがリスクになるため、

生活習慣の乱れに注意することが大切です。

では、今回はここまでです。

参考になりましたら幸いです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【参考文献】
・医学情報科学研究所(2014):「病気がみえるvol.3,糖尿病・代謝・内分泌」第3版,メデュックメディア
・坂井健雄ら(2018):「人体の構造と機能①,解剖生理学」第10版,医学書院
・堀川宗之(2019):「見て読んで学ぶ人体解剖生理学」,改訂第2版,東興交易(株)医書出版部
・落合慈之(監修)(2019):「消化器疾患ビジュアルブック」第2版,株式会社学研メディカル秀潤社

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【おすすめ記事】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【おがちゃん先生について】

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。