タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【東大阪市】願いと感謝を亀さんに託して。

岡田智則

webライター(東大阪市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今回は、何かお願い事がある際に、石切神社における祈願のやり方をご紹介します。石切参拝に来られた際はぜひやっていただいプチイベントであり、パワースポットでもあります。

授与所に売っている亀
授与所に売っている亀

石切神社は、水と深い関わりがあり、境内には「水神社」という水の神様をお祀りしている池があります。昔は、本物の亀の甲羅にお願いを書いて池に放つとお願いが叶うと言われていたそうです。今では、その名残として陶器でできた亀を納めることでお願いをするようになりました。
陶器でできた亀は、授与所に売っています。お願い事がある場合は緑色の亀を、お願い事が叶ってお礼をする場合は、赤色の亀を購入します。

願亀心願成就
願亀心願成就

お礼亀心願成就
お礼亀心願成就

亀さんを購入したら、それぞれの「心願成就」の紙をいただけるので、下の部分にお名前とお願い事を記入します。

願いを託す祈り亀
願いを託す祈り亀

願いを託す祈り亀
願いを託す祈り亀

記入をしたら下の部分を切り取ります。亀の裏に小さな穴が空いているので、小さく折りたんでそこに詰めます。お礼亀心願成就も同じ方法で準備します。

願いを託す祈り亀への道
願いを託す祈り亀への道

願亀に願を託す場所は、石切神社の裏手にあります。本殿の横を進んでいきます。

願いを託す祈り亀
願いを託す祈り亀

願いを託す祈り亀
願いを託す祈り亀

本殿の裏手に、「願を託す祈り亀」の場所があります。たくさんの亀が置いてあり、人々の願いをここに残って、ずっと祈っててくれるのです!

願いを託す祈り亀
願いを託す祈り亀

私も自分のお願い事を亀に託し、そこに置いてきました。なんだか、置いて帰る気がして少し寂しい感じがしましたが、私も願いが叶うまでお願いし続けたいと思います。

石切劔箭神社上之社
石切劔箭神社上之社

お願い事が叶ったら、今度は「お礼亀」を持って石切参道商店街をまっすぐ20分〜30分ほど進み、「石切劔箭神社上之社」へと向かいます。

感謝を託すお礼亀
感謝を託すお礼亀

「石切劔箭神社上之社」本殿の裏側に「感謝を託すお礼亀」の池があります。こちらにもたくさんの亀が置いてありました。人々の感謝の気持ちを伝え続けているのです。

感謝を託すお礼亀
感謝を託すお礼亀

感謝を託すお礼亀
感謝を託すお礼亀

私も、感謝の気持ちを込めて池に置いてきました。私の代わりにずっとここに残って感謝し続けてくれるのです。日頃から、様々なものに対して感謝の気持ちを忘れてはいけませんね。

石切神社は、御百度参りなどで有名な神社ですが、お礼亀もパワースポットの一つです。ぜひ、日頃の感謝を込めて、お願い事をしてみてください。石切神社の本殿と上之社両方を見る事ができます。

石切劔箭神社

【住所】東大阪市東石切町1丁目1−1
【アクセス】近鉄電車「新石切駅」より徒歩約7分
【お問合せ】072-982-3621

石切劔箭神社上之社

【住所】東大阪市上石切町1丁目10−24
【アクセス】近鉄奈良線「石切駅」徒歩15分程度
【お問合せ】072-982-3341

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。