タイトル画像

専門マスター

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

忙しい現代人のために、パパっとぶっかけて!黒毛和牛の牝牛にこだわる焼肉屋が作った創作系コンビーフ

おかわりJAPAN

ご飯のお供紹介ブログおかわりJAPAN主宰

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

まいどどうも~、日本各地の美味しいご飯のお供を紹介するおかわりJAPANの長船です。

先日10月9日に日本テレビズームインサタデーに出演させていただき、今年発売されたばかりのニューカマーなご飯のお供を紹介させていただきました。

その中の一つ

ぶっかけコンビーフ。

特におすすめしたいお供。まだまだ新米の美味しい季節。

新米のお供にぴったりなぶっかけコンビーフを紹介いたします。

特選黒毛和牛牝専門 「焼肉U」が作るぶっかけコンビーフ

950円(税込)/120g
950円(税込)/120g

「ぶっかけコンビーフ」 は文字通り ご飯にかけて お召し上がりいただく商品です。 独自ルートより仕入れた黒毛和牛のテールと、白浜海岸の海水から手作りした天然塩 「満潮」 を使用し、そこにニンニクのパンチ力をプラスしました。
和牛テールの旨味とコクを白浜天然塩の優しい塩気が引き立て、ご飯にかけるだけでガッツリがお召し上がり頂けます。
「洗い物はお茶碗だけです。」
忙しい日々を過ごす皆様のご飯のお供をさせてください。また、パスタやチャーハン、カレーにと何にでも合います。ぶっかけコンビーフは、お召し上がり頂いた方に 和牛の旨味 と、 白浜の優しい海の香り をお届けします。

製造元は静岡県下田市で「特選黒毛和牛牝専門 焼肉U」を運営する株式会社UKAI。

もともと東京でエンジニアをやっていた代表の鵜飼さんが、お父さまの故郷である静岡県下田市でゲストハウスを始めたのが事業のスタート。宿泊のお客様より、「この辺には飲食店が全く無くて不便」「海以外何もない」「お土産ものがもっと多いといい」という声を多く聞き、義父が東京で食肉専門の卸業をやっていることもあり質のいいお肉が仕入れることができたので焼肉店「特選黒毛和牛牝専門 焼肉U」をオープン。

観光シーズン以外の売り上げの安定やコロナ禍の影響、そして焼肉Uや下田の魅力をもっと多くの方に知ってもらうために商品開発にも着手し、第一弾の商品が「ぶっかけコンビーフ」です。

●動画でも紹介しております!!

製造元の株式会社UKAIの代表鵜飼様に商品についてこだわりをインタビューしました。

1つのご飯のお供を紹介するだけのに16分の長編動画ですが、ぜひご覧ください。(笑)

●原材料は?

原材料は…食肉(黒毛和牛)、玉ネギ、ニンニク、青唐辛子、食塩(白浜天然塩)、うま味調味料、ごま、ごま油、たれ(醤油、砂糖、酒、その他)です。

●一般的なコンビーフとの違いは、「テール」と「塩」と「にんにく」

こちらがぶっかけコンビーフです。

使用しているお肉は黒毛和牛の牝牛のテール。一般的には肩肉・もも肉やそでの切り端など肉肉しい部位を使用することが一般的。 テールはコクと甘みが強くほどよい甘みがあるのが特徴。

さらにコンビーフで重要となる塩はなんと自家製天然塩。 せっかく目の前に綺麗な下田の海があるのなら、ということで本を読んだりYoutubeを参照し研究を重ねた結果…さらさらで風味の良い塩ができてその塩を使用しています。

とどめはにんにく!!忙しい現代人のために手軽にパパっと食べられるよう味にインパクトをつけるためににんにくが入っています。にんにくのパンチ力があり、ご飯にのみならずあらゆる炭水化物にかけるだけで美味しく召し上がりいただけます。

●おかわりJAPAN 長船の感想

よりご飯に合うために作られたコンビーフ。一般的なコンビーフは特有のにおいやしつこさがあったりしますが、玉ねぎの甘みがあり、ゴマ油の香りなどでとてもマイルドで食べやすい。

自家製の塩は、塩味の尖った感はなく肉の旨味を引き立ててくれる優しい塩味。
牛肉の旨味もしっかり味わえてお肉を食べている感は満点。

●ぶっかけコンビーフを使ったアレンジレシピ

ぶっかけコンビーフは焼肉Uで人気の「テールチャーハン」の材料をベースに作られています。そのためこのぶっかけコンビーフを使えば簡単に美味しいチャーハンが作れます。

そのほかにも、卵かけご飯やパスタやパンなど使い方は豊富にあります。

ぜひ、一度ご賞味くださいませ。

●商品情報

商品名:ぶっかけコンビーフ
価格:950円(税込)
内容量:120g
製造者:株式会社UKAI
住所:静岡県下田市白浜1692-1
公式HP:https://mesu-ushi.com/

============================================

ご飯のお供専門ブログ「おかわりJAPAN」主宰 長船クニヒコ

北は北海道、南は沖縄まで~。

日本各地の「これさえあればご飯何杯でも食べれるわ!!」を紹介しております。
ご飯のお供マニアとしてテレビや雑誌の出演も多数。

Yahoo!クリーターズプログラムではご飯のお供の紹介はもちろん、プロの料理人である桑折氏とともにご飯が進むおかずレシピもご紹介しております。

ぜひ、おかわりJAPAN のフォローお願いします。

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想