タイトル画像

専門マスター

  • いいね

味噌なのにザクザク食感!?ご飯に、サラダに、なんにでもかけたくなる新感覚味噌

おかわりJAPAN

ご飯のお供紹介ブログおかわりJAPAN主宰

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

まいどどうも~、日本各地の美味しいご飯のお供を紹介するおかわりJAPANの長船です。

本日もみなさまに、白米がより一層美味しくなるご飯のお供情報をお届けします。

徳島県の味噌メーカーが今年秋ごろに発売したばかりの新感覚の味噌系ご飯のお供です。

●809miso 味噌と花椒のゴマ油

【味噌と花椒のゴマ油】は赤味噌を使った、これまでなかった全く新しい商品です。かけるだけ、あえるだけで便利・簡単に使えるので、 忙しい方々にも使いやすい商品です。これ一品で、おうちごはんがカフェごはんに変身。毎日をさらに美味しく、楽しくします。

日本の伝統発酵食品である「味噌」。長年日本人の食生活を支えてきた欠かすことの食材ですが、近年食生活の多様化により年々味噌の消費量が落ちてきている。とくに若者の味噌離れが著しい。 若者にももっと味噌の魅力を伝えいという思いの元に商品開発されました。

通常のおかず味噌はペースト状ですが、こちらの809misoは味噌をフリーズドライ製造でいったん固めてその後粉砕していることで味噌でありながらザクザクの食感を味わうことができます。

原材料は…味噌(国内製造(大豆(分別生産流通管理済み)、米、食塩))、米油、胡麻油、花椒です。

こちらが809misoです。 瓶の中からスプーンですくいあげる際に【ザクザク】という食欲を炊きたててくれる音を奏でてくれます。

●製造元のヤマク食品株式会社について

製造元のヤマク食品株式会社は、徳島県に本社・工場を置く創業明治27年の老舗食品メーカー。当時は味噌とともに名物の「阿波たくあん」も作られていました。

現在も味噌だけでなく、煮豆・お惣菜・甘酒やお菓子類まで幅広いジャンルの食品を製造されているメーカーさんです。

今回紹介している809miso以外にも甘酒を実際に飲みましたが、こちらも素朴で美味しい甘酒でした。おすすめです。

●おかわりJAPAN長船の感想

新感覚のおかず味噌です。

味噌のコクと花椒のピリ辛さ、そしてゴマ油の香りでご飯が進みます。
味噌系のご飯のお供で気になるのは「しょっぱくないか?」ですが、塩味もほどよくとても食べやすいです。

花椒のピりりとした辛さが舌の上にしばらく残ります。

●アレンジレシピ

そのまま生野菜にかけてドレッシング代わりにも使えますが、茹で野菜に和えてナムルにしても美味しいですよ。味噌の塩味とゴマ油の油分があるので和えるだけです。(鶏ガラスープの素をちょっと足すとより美味しい。)

ぜひ、こちらお試しください。

●Youtubeにてより詳しく紹介しております

おかわりJANANのYoutubeチャンネル内でも紹介しております。みなさま、ご飯のお供は動画楽しむ時代ですよ。

●商品詳細

商品名:809miso 味噌と花椒のゴマ油
価格:788円(税込)
内容量:100g
製造元:ヤマク食品株式会社
ヤマク食品株式会社WEBサイト:https://www.yamaku.co.jp/
============================================
ご飯のお供専門ブログ「おかわりJAPAN」主宰 長船クニヒコ

北は北海道、南は沖縄まで~。日本各地の「これさえあればご飯何杯でも食べれるわ!!」を紹介しております。

ご飯のお供マニアとしてテレビや雑誌の出演も多数。

Yahoo!クリーターズプログラムではご飯のお供の紹介はもちろん、プロの料理人である桑折氏とともにご飯が進むおかずレシピもご紹介しております。

ぜひ、おかわりJAPAN のフォローお願いします。

シェア

いいね

コンテンツへの感想