専門マスター

広島県発の人気調味料[レモスコ]を使ったおかずレシピ。鶏ささみのアボカド和え

おかわりJAPAN

ご飯のお供紹介ブログおかわりJAPAN主宰

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

日本各地の美味しいご飯のお供やご飯が進むおかずレシピを紹介するおかわりJAPANの長船です。

日本中の調味料の中で話題の調味料といえば……レモスコ!!
レモンの酸味とタバスコの辛さが合わさった”すぱ辛い”調味料です。

広島県はレモンの生産量日本一。広島県産のレモンの魅力を伝えるために商品開発されたレモスコ。
このレモスコを2~3滴たらすだけでいつもの料理が、爽やかな辛さの南国風料理にさまがわり。
夏本番を迎えるこれからの季節にぴったりの調味料です。
揚げ物・サラダ・焼き物etc。どんな料理にも使える万能調味料。

今回はレモスコを使って「鶏ささみのアボカド和え」レシピをご紹介します。
鶏ささみのヘルシーさ、
アボカドのとろりとした食感、
韓国の海苔の塩っけと香ばしさ、
そこにレモスコの”すぱ辛い"をプラスオン!!

【材料(2人前)】
・鶏ささみ…60g
・アボカド…1/2個
・韓国海苔…2切
・レモスコ…6滴
・すりおろしにんにく…少々
・醤油…少々
・塩、コショウ…少々

【作り方】
(1).鶏ささみをそぐように切り、茹でる。
(2).アボカドを一口サイズに切る。
(3).ボールに(1)、(2)、レモスコ、すりおろしにんにく、
醤油、塩、コショウを入れて和える。
(4).お皿に(3)を盛って韓国海苔を手でちぎりのせて完成。

【感想】
・アボカドの食感とレモスコの風味、ピリッと感が絶妙にマッチング!
・韓国海苔を入れることで、ご飯が進む和え物に仕上がっています。
・爽やかな酸味と辛味が、食欲を増長してくれます。
 今夏おすすめの和え物。

レモスコのお買い求めはこちらから→https://ur0.work/YMk8

…続きを読む