専門マスター

たけのこご飯レシピ|春を楽しむ炊き込みご飯 by おかわりJAPAN

おかわりJAPAN

ご飯のお供紹介ブログおかわりJAPAN主宰

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

日本各地の美味しいご飯のお供やご飯を使ったおかずレシピを紹介するおかわりJAPANの長船です。

各地で桜の開花宣言がされ、ついに春がやってきましたね。
今回は春の味覚の代表格「たけのこ」を使ったご飯レシピをご紹介します。
「たけのこ」を使ったご飯の料理ってあれしか思い浮かびませんよね。

「たけのこ炊き込みご飯」。

赤坂の料亭で3年間修業し、現在は上野広小路で美酒処「琳」を運営しているプロの料理人桑折氏にレシピを考えてもらいました。
味がしっかりしているたけのこだからこそのシンプルな炊き込みご飯レシピです。

【1】材料(2人前)
●たけのこ…1本(150gほど)
●お米…2合
●油揚げ…1枚
●だし汁(かつおだし)…300cc
●醤油…大さじ2杯
●みりん…大さじ2杯
●塩…少々
●刻みねぎ…適量

【2】作り方
(1).たけのこ(下処理済)をいちょう切り。油揚げを粗みじん切りにする。
※たけのこの下処理方法はYahoo!JAPANで検索してください。
(2).お米を研ぐ。
(3).炊飯器の釜に(2)→(1)→塩→醤油→みりん→だし汁(かつおだし)を入れて混ぜる。
(4).炊飯器の通常モードで炊く。
(5).炊き上がったご飯をよく混ぜて完成。お好みので刻みねぎをのせて召し上がりください。

【3】感想
●たけのこの味わいを楽しむために具材はできるだけシンプルに。たけのこと油揚げでOKです。(桑折)
●今まできのこ類や人参など入れてましたが、確かにたけのこと油揚げという最小限の具材のほうがたけのこの風味を存分に味わえます。(長船)
●炊飯器を開けたときに立ちのぼるたけのこの香り。春の味覚でおかわり!(長船)

…続きを読む