専門マスター

【圧力鍋を使わず作れる】ご飯のお供に!さんまのうま煮レシピ

おかわりJAPAN

ご飯のお供紹介ブログおかわりJAPAN主宰

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

日本各地の美味しいご飯のお供やご飯が進むおかずレシピを紹介するおかわりJAPANの長船です。

今が旬!!さんまを使って「さんまのうま煮」レシピを紹介します。

庶民の食卓の味方としておなじみのさんま。
今年は例年に比べて不漁で、価格が高騰し気軽に買える値段ではないですよね。

でも、ちょっと値段が高かろうが旬の美味しいものは食べたい!!
せっかく高価なさんまを使うのですから、美味しく調理していただきましょう。

レシピを教えてくれたのは、
赤坂の料亭で修行経験を持ち現在は上野広小路で小料理店を営む料理人桑折氏です。

【1】材料(1人前)
●さんま・・・1尾
●しょうが・・・35g
●酒、醤油、みりん・・・各50cc
●砂糖・・・15g
●水・・・150ml

【2】作り方
(1).まずはさんまの下処理。さんまの頭と尾を切り落とし、胴体をぶつ切りにする。
水で内臓をきれいに洗う。
(2).生姜を千切りにする。
(3).お鍋にさんまを並べ、酒・醤油・みりん・砂糖・水・生姜を入れる。
(4).落とし蓋をして中火で煮込む。
(5).20分ほど煮込んで水分がほどよくとんだら完成。

【3】感想
●安心安定の甘辛いうま煮。ご飯にも合うし、お酒のおつまみにも最適。
冷まして時間を置いてから食べると味が染み込みよりご飯が進みます。常備菜として使えますね。
ぜひ、旬の秋刀魚をお楽しみください。(おかわりJAPAN 長船)

============================================
ご飯のお供専門ブログ「おかわりJAPAN」主宰 長船クニヒコ

北は北海道、南は沖縄まで~
日本各地の「これさえあればご飯何杯でも食べれるわ!!」を紹介しております。
ご飯のお供マニアとしてテレビや雑誌の出演も多数。

Yahoo!クリーターズプログラムではご飯のお供の紹介はもちろん、
プロの料理人である桑折氏とともにご飯が進むおかずレシピもご紹介しております。

ぜひ、おかわりJAPAN のフォローお願いします。

…続きを読む