専門マスター

  • いいね

【苦みやわらぐ】ゴーヤと豚肉の炊き込みご飯レシピ

おかわりJAPAN

ご飯のお供紹介ブログおかわりJAPAN主宰

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

どうも~日本各地の美味しいご飯のお供やご飯が美味しいレシピを紹介するおかわりJAPANの長船です。

夏野菜の代表格「ゴーヤ」。ゴーヤの魅力であり敬遠する理由にもなる【苦み】。
このゴーヤで炊き込みご飯を作るとどんな炊き込みご飯できるのだろうか。
お米にゴーヤの苦みがしみわたるのか? それとも苦みが和らいで食べやすいのか?

レシピを教えてくれたのは、
赤坂の料亭で修行経験を持つプロの料理人桑折氏です。
それではどうぞ!!

【1】材料(2人前)
ゴーヤ…60g
豚バラ肉…50g
しめじ…50g
お 米…2合
醤油…10cc
塩…3g
オイスターソース…5g
本だし…3g
水…2合炊き分

【2】作り方
(1).豚バラ肉を食べやすい大きさに切る。ゴーヤはワタと種をとり、端から均等に切る。
 しめじは根元を切り落とし、ほぐす。
(2).炊飯器の内釜に研いだお米、(1)の具材、本だし、塩、醤油、オイスターソース、水を入れて炊飯器の通常モードで炊く。
(3).炊けたらよくかき混ぜて完成!!

【3】感想
●豚肉の代わりにスパム(ポークランチョンミート)をいれて美味しいですよ。(桑折)
●炊き込むことでゴーヤの苦さが和らいで食べやすい。
ゴーヤの部分を食べたときにほんのりと苦み。お米にはゴーヤの苦いはなし。
夏を感じることができる炊きこみご飯、ぜひお試しください。(長船)

============================================
ご飯のお供専門ブログ「おかわりJAPAN」主宰 長船クニヒコ

北は北海道、南は沖縄まで~
日本各地の「これさえあればご飯何杯でも食べれるわ!!」を紹介しております。
ご飯のお供マニアとしてテレビや雑誌の出演も多数。

Yahoo!クリーターズプログラムではご飯のお供の紹介はもちろん、
プロの料理人である桑折氏とともにご飯が進むおかずレシピもご紹介しております。

ぜひ、おかわりJAPAN のフォローお願いします。

シェア

いいね

コンテンツへの感想