専門マスター

  • いいね

【新米の季節到来!秋の味覚を楽しもう】なめたけナムル丼レシピ

おかわりJAPAN

ご飯のお供紹介ブログおかわりJAPAN主宰

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

まいどどうも~、日本各地の美味しいご飯のお供のお供やご飯のお供レシピを紹介するおかわりJAPANの長船です。

味覚の秋、新米の季節到来です!!おかわりJAPANの繁忙期がやってきました。(笑)

ご飯のお供の定番「なめたけ」。
家で簡単に作れるし、スーパーでも瓶詰めで売っていて手に入りやすい身近なお供。
今回は、なめたけにひと手間加えて「なめたけナムル丼」を作ってみました。

レシピを教えてくれたのは、赤坂の料亭で修行経験を持つプロの料理人桑折氏です。

【1】材料(2人前)
えのき…1袋
醤油…30cc
酒…30cc
みりん…30cc
本だし…3g
ごま油…5g
コチュジャン…10g
卵黄…2個
白ごま…少々
ネギ…少々
サラダ油…適量
ご飯…お好みの量

【2】作り方
(1).えのきは石づきを切り落として手でほぐしておく。
(2).フライパンにサラダ油をひいて(1)のえのきをいれる。
(3).(2)に本だし、醤油、酒、みりんをいれて中火で炒める。
(4).えのきがしんなりして汁気が少なくなったら火をとめる。
(5).(4)をボールに移して、ゴマ油とコチュジャンを和える。
(6).ごはんを盛って、(5)と卵黄、お好みので刻みねぎをのせて完成。

【3】感想
●市販の瓶づめなめたけを買ってきて、コチュジャンとごま油を和えてもOK。(桑折)
●いつもと一味違うなめたけ!ほんのりピリ辛さとごま油の香りが、マンネリ気味のなめたけをワンランクアップさせてくれます。
(長船)

============================================
ご飯のお供専門ブログ「おかわりJAPAN」主宰 長船クニヒコ

北は北海道、南は沖縄まで~
日本各地の「これさえあればご飯何杯でも食べれるわ!!」を紹介しております。
ご飯のお供マニアとしてテレビや雑誌の出演も多数。

Yahoo!クリーターズプログラムではご飯のお供の紹介はもちろん、
プロの料理人である桑折氏とともにご飯が進むおかずレシピもご紹介しております。

ぜひ、おかわりJAPAN のフォローお願いします。

シェア

いいね

コンテンツへの感想