タイトル画像

専門マスター

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

ユーハイムのホールケーキが1000円以下!真っ白なバタークリームケーキは懐かしいおいしさ

大木奈ハル子/ていない

ズボラDIYを愛するミニマリストの整理収納アドバイザー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

1000円以下の贅沢グルメを探して、東京都内をさすらうぽっちゃり主婦大木奈ハル子です。

当記事では人気洋菓子店「ユーハイム(Juchheim)」で販売しているバタークリームケーキ「フランクフルタークランツ」をご紹介。

直径13〜14センチ程度の一番小さいサイズのケーキは、1ホール買ってもたったの756円。
手土産のコスパもばっちり、自分へのご褒美にもぴったり。
これぞ1000円以下の贅沢グルメの決定版でしょ!?

ユーハイムの定番ケーキ「フランクフルタークランツ」はドイツの定番スイーツ

ユーハイムは、バウムクーヘンを日本に伝えたドイツ人カール・ユーハイムが創業者の、ドイツ菓子のメーカー。

本社は神戸ですが、日本全国のデパートや贈答品コーナーに出店しているのでご存知の方も多いはず。

今回ご紹介する「フランクフルタークランツ」もドイツの焼き菓子で、「フランクフルト市の王冠」という意味があるそう。

メレンゲを加えたふわっと軽いバタークリームが特徴のケーキ。
ふんわりとしたスポンジ生地に、軽やかな口どけのバタークリームを2段サンド。
スポンジ生地は卵黄の持つ、自然の乳化作用を利用し、砂糖を再結晶化した、アーモンドシュガーで包みました。(公式ホームページ商品ページより)

真っ白なケーキはシンプルながら可憐で愛らしく、眺めるだけでうっとり。

リースのような美しい純白のケーキ
リースのような美しい純白のケーキ

サイズは3サイズ。

  • 大(フランクフルタークランツ20) 2,160円
  • 中(フランクフルタークランツ13)  1,404円
  • 小(フランクフルタークランツ07) 756円

当記事では小を紹介しています。

ユーハイムのホールケーキ「フランクフルタークランツ」実食レポート

「フランクフルタークランツ」は、ふかふかのスポンジの上にまんべんなくバタークリームを塗り、その上にアーモンドシュガーをたっぷりかけて、クラッシュアーモンドを散らしたケーキです。

バタークリームは、バターならではのコクでシンプルながら味に深みが出ています。
生クリームにはない独特の口溶けが癖になりそう。
濃厚ですが、薄く塗られているので胸焼けとは無縁です。

スポンジはしっとりではなく、どちらかといえばパサパサと表現してもよい程の軽い口当たりで、こっくりしたバタークリームとの相性が抜群。

素朴で懐かしい味わいです。

「ユーハイム」では1909年より取り扱っているそう。

アーモンドシュガーの香ばしさ、バタークリームの、スポンジのふわふわ食感のマリアージュは絶品。

100年以上愛されつづける大ベストセラーだけある!シンプルイズベストな、完成度が高いケーキで、油断するとペロッと1ホール食べ切ってしまいそうな、食べやすさがあります。

純正自然な美味しさを追求し、乳化剤や膨張剤などの食品添加物を使っていないので安心して食べられるのも嬉しい。

バタークリームのケーキなので、常温で保存でき日持ちするのもポイントです(私が買った際は消費期限が4日間ありました)。

ユーハイム公式フランクフルタークランツ07商品ページ(外部リンク)

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想