タイトル画像

専門マスター

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

焼き立てパンチェーンでお得にモーニング|スワンカフェ&ベーカリー

大木奈ハル子/ていない

朝メニュー愛好家(チェーン店の朝定食とモーニング)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

昼でも夜でも、おはようございます。
朝メニュー愛好家「ていない(ていねいじゃない暮らしのブログ)」の大木奈ハル子です。

焼き立てパンが大好物だけど、コンビニパンと比べて高いからなかなか手が出ないなぁという方におすすめしたいのが、スワンベーカリー。

当記事ではスワンカフェ&ベーカリー赤坂店の、パンとドリンクのお得なセットをご紹介します。

スワンカフェ&ベーカリー赤坂店(日本財団ビルの1Fにあります)
スワンカフェ&ベーカリー赤坂店(日本財団ビルの1Fにあります)

※当記事では2022年7月現在情報を税込価格で記載しています。

スワンカフェ&ベーカリー赤坂店のドリンクセット

注文したのはドリンクセット。
パンと一緒にドリンクを注文すると、ドリンクが100円ほどお得になります。

7時45分から14時まで提供されているので、モーニングセットではなくモーニング&ブランチセットといった感じです。

パンは陳列棚に並んだ全ての商品が対象になります。

選べる飲み物は

  • コーヒー(ホット/コールド)
  • アメリカン
  • 紅茶(ホット/コールド)
  • オレンジジュース
  • アップルジュース
  • ミルク(ホット/コールド)

の6種類でした。

店内飲食した場合、コーヒー紅茶ミルクは220円、ジュースは198円
店内飲食した場合、コーヒー紅茶ミルクは220円、ジュースは198円

焼き立てパンとホットコーヒーの朝ごはん363円

私が注文したのはこちら。

ミルクフランス143円にホットコーヒー220円。
合計363円とお手頃価格の朝ごはんです。

ミルクフランスですが、コンビニのものよりサイズはかなり大きめで食感はやわらかめ。
これで143円は、かなりお買い得だと思いました。

大きさを伝えたくてボールペンと比較してみました。でかいよ!
大きさを伝えたくてボールペンと比較してみました。でかいよ!

中の練乳も濃厚でおいしかったです。

店内は1人用のテーブル席が多めで、ノマドにもぴったり。
顔が向き合わないように椅子の配置も配慮されていました。

おしゃれではないのですが、掃除が行き届き、清潔で居心地の良い空間でした。
朝10時頃に入ったのですが、落ち着いて朝食をとれました。

スワンベーカリーは焼き立てパンがお手頃価格で手に入る

東京に引っ越しして驚いたのは、焼き立てパン屋さんの価格がお高めということ。
菓子パンで300円以上もザラ。
コンビニパンの倍ぐらい、ケーキとそれほどかわらないぐらいのお値段のことも珍しくありません。

そんな中でスワンベーカリーはお手頃価格なのが魅力です。

張り出されていたおすすめパンのポップ
張り出されていたおすすめパンのポップ

店内飲食の場合

  • レモンハンバーグパンが275円
  • 枝豆とコーンのパンが165円
  • 夏野菜のカレーピザが209円
  • ハウピアフラワーデニッシュが198円
  • 魅惑のホイップワッサンが198円

と、コンビニパンよりもお高めですが、一般的な焼き立てパンの店よりお求めやすい価格設定という印象をもちました。

実は焼き立てパンチェーン「スワンベーカリー」は、クロネコヤマトの宅急便でおなじみの、ヤマトホールディングス株式会社が親会社です。

ヤマトホールディングス株式会社の特例子会社として、障がい者雇用の場を作り、自立と社会参加を応援するために設立されたそう。

パン生地は「株式会社タ力キべーカリー(焼き立てパンチェーン「アンデルセン」「リトルマーメイド」でおなじみ)」が開発した冷凍パン生地を使用しているとのことで、味も折り紙付きです。

スワンベーカリー公式サイト(外部リンク)

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。