タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【富田林市】かわいいお菓子で合格祈願!!バレンタインチョコ教室もしているミルエピは、ミシュラン店出身

奥河内から情報発信

奥河内地域文筆家(河内長野市・富田林市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

1月は受験生にとっては人生を決める勝負どき。1次である大学入学共通テストがおわり、次に2次試験が控えています。高校や中学も受験シーズン真っ只中。

受験生にぜひプレゼントしてあげたい、そんなかわいいクッキーを作っているのが、金剛の向陽台にあるミルエピ(MILLEEPI)さんです。

ミルエピさんの場所は、エコールロゼや金剛東中央公園から見て北東の位置、藤陽中学校の横にある細い道沿いにあります。

地図で紹介すると、次の位置になります。またすぐ近くに専用駐車場がありますが、置ける台数が限られているので注意してください。

こちらがミルエピさんの入口です。さっそくお店の中に入ってみましょう。

店内は、販売しているお菓子同様のかわいらしさ。ミルエピさんは、2017(平成29)年9月に開業したそうです。

そして厨房側を見ると、そのかわいらしさとは裏腹に、プロのパティシエが使う調理用具がずらりと並んでいます。ここで、あのかわいいアイシングクッキーやカップケーキを作っていらっしゃいます。

こちらが入り口正面のショーケースと陳列台。どれもこれも、思わずかわいい!と声を上げたくなるものばかりです。

よく見れば本当に手の込んだお菓子(アイシングクッキー)の数々。かわいらしいだけでなく、良い意味で食べ物を越えたという、飾っておきたい気分になります。

これはもう食べるバッジと表現すべきか。

ミルエピさんでは、かわいいお菓子を販売しているのは、主に土日とのこと。平日はお菓子作り教室を開催しているとか。そしてオーダーケーキの注文も受けているそうです。

ところで、入口にある看板が気になりました。こちらです。弁当を販売しているのですが、「フランス料理シェフが作る」と書いてあります。かわいいお菓子を作るパティシエさんなのに、いったいこれはどういうことでしょうか?

このことについて、店主でパテシエの小倉さんにお話を聞くことができました。小倉さんは独立する前に修行をしたお店があるのですが、それが大阪市内の北浜にあるル ポンドシエル(外部リンク)です。

このお店はミシュランの一つ星を取ったフレンチの名店。それも偶然にということではなく、ミシュランガイド京都・大阪版発刊以来13年連続紹介されるほどのすごいお店なのです。

小倉さんはその名店でパティシエとして働いていたのですが、ここで出会いがありました。同じお店で働いたシェフとの運命の出会い。

そしてそれが小倉さんの旦那さまで、看板に記載されていたフランス料理シェフの正体だったのです。

ということで、シェフのお弁当も購入させていただきました。こちらはローストビーフ丼(1400円)です。

そして、こちらがデリ盛り合わせ(1080円)。移動中、形が壊れてはいけませんから、購入後にすぐ近くの金剛東中央公園で撮影し、そして家で夕ごはんに食べました。どの料理も丁寧に作られているのがわかる美味しさ。おもわず赤ワインの栓を抜きました。

画像提供:ミルエピさん(こちらのくまちゃん弁当を販売しているときもあります)
画像提供:ミルエピさん(こちらのくまちゃん弁当を販売しているときもあります)

ちなみにお弁当を作っているシェフは、春にフレンチデリの専門店を開業する予定とか。場所はすぐ近くの藤沢台を考えているそうです。こちらもものすごーく楽しみ。開業したらぜひ行きたいと思います。

それまではミルエピさんでランチボックスを土日に販売しているそうですが、開業準備で忙しくなると作れなくなるかもですので、食べるなら今!

画像提供:ミルエピさん
画像提供:ミルエピさん

さて、ミルエピさんの話に戻りますが、平日の料理教室の模様の写真をお借りしました。大人の教室もしていますが、キッズクラス、子どもたちが楽しそうにお菓子を作る教室はいつも大人気です。

画像提供:ミルエピさん
画像提供:ミルエピさん

こうしてミルエピさんから習った中で将来、パティシエになる子が現れるかもしれませんね。

画像提供:ミルエピさん
画像提供:ミルエピさん

スケジュールは、Instagramで発表されています。

画像提供:ミルエピさん
画像提供:ミルエピさん

2月はバレンタインチョコの教室が行われるとのこと。平日の午前中であれば若干の空きがあるそうです。

そのほかにもいろんな教室があり、休みなどについても記載がありますので、詳細は記事の最後にリンクを張っているミルエピさんのInstagramをご覧ください。

ということでミルエピさんで買ってきたお菓子です。ひとつずつ丁寧に個別包装されています。

食べずに本当にバッジにでもしたいところですが、そういうわけにもいきませんので、じっくりと味わいました。砂糖の甘みが程よく、どれもおいしくいただきました。

ミルエピ:MILLEEPI(外部リンク)
住所:大阪府富田林市向陽台2丁目19-9 
アクセス:中央センター前バス停から徒歩6分
Instagram
※予約などの連絡は、公式ページ記載のLINEでお願いしたいとのこと

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想