タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【富田林市】やっぱり美味しいです!とんかつの山田屋の新メニューは富から揚げなど富田林店限定が目白押し

奥河内から情報発信

奥河内地域文筆家(河内長野市・富田林市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

とんかつの山田屋さんといえば、富田林市内では今さらながらの有名店。昨年河内長野に支店がオープンしたのでさっそく買って食べましたが、そのうまさに富田林市民が納得する理由がうなづけました。

先日、LOVEとんだばやし(外部リンク)というイベントに行ったときも、山田屋さんが出店されておりました。さっそくお弁当を買って帰ったのですが、こちらにあるふたつのメニュー。実はこれが富田林本店で始めた新メニューだと知りました。

これがまた、安定の美味しさ。ということで、あらためて新製品を食べたいと、西板持の富田林本店まで買いに行きました。

富田林本店はやはりというか、支店の河内長野店と違い、会社の事務所や工場、倉庫なども併設しているためか、規模が大きいですね。駐車スペースも十分で、7〜8台停められます。

まあ、公共交通を使ってとんかつ山田屋さんの弁当を買いに来るのは私くらいかもしれませんが、念のために書きます。

近鉄富田林駅から金剛バスの東條線に乗り、西板持バス停で下車すると、とんかつ山田屋さんの建物がすぐ近くです。

入り口にある幟(のぼり)。「富から揚げ」が新メニューです。

こちらが、山田屋さんのメニューです。この中で富田林本店だけで提供しているのは、次の通りです。料金はいずれも税込み。

  • 富から弁当(560円)
  • 富から揚げ(1個:110円)
  • 富ソースかつ重(620円)
  • 一口ヘレカツ(3枚:320円)

さっそく中に入ってみましょう。

店内に入ってみました。河内長野店と違い本店は、待ちスペースも広いです。

店内には飲食店の許可証のほか、商標登録証が掲示してありました。名前へのこだわりを感じますね。

ということで、富田林本店の限定メニューを中心に、気になるものを注文します。

まずはこちらの富から揚げです。新メニューとして幟があったものですね。イベントでも食べましたが、美味しかったし富田林限定ですからこれは注文しましょう。

とんかつ屋さんがから揚げにもチャレンジという感じですが、衣にパン粉を使っているのが大きな特徴なのだとか。通常のから揚げとの違いが楽しみです。

次も限定メニューですね。富ソースかつ重です。こちらはトッピングが次の中から選べるとか。

  • かつおぶし
  • きざみのり
  • おぼろこんぶ

ということで、私はおぼろこんぶを選択しました。

こちらは富ヘレカツサンド(450円)です。こちらは富田林店限定とは書いていませんが、数量が限られているとのこと。イベントでも入っていましたがパンとの相性も良かったのでやっぱり買いました。

とろーり2種のチキンカツ(200円)です。こちらも限定メニューではありませんが、カマンベールとチェダーの2種類のチーズが入っているチーズチキンカツということで買いました。

本当はまだ欲しいものがありましたが、さすがに、これ以上は食べきれないのでこれで終わりにします。

お弁当と一緒に食べるインスタントのみそ汁も販売していました。

こちらはとんかつ山田屋さんのオリジナル特製ソース(320円)です。

とんかつ山田屋さんは、月替わりでドレッシングを作っています。私が購入した4月はコーンクリームドレッシングとのこと。ちなみに5月はトマトドレッシングなのだそうです。

ということで、さっそく食べてみました。これは富ソースカツ重で、おぼろこんぶをトッピングになったもの。

通常のソースかつにおぼろこんぶの味が混ざりこんだ味わいなので、ソースのしつこさが和らいで食べやすかったです。

こちらが、オリジナルの富から揚げをつかった、富から揚げ弁当です。パン粉を使っているためか、通常のから揚げと比べて食感が明らかに違いますね。

後はサラダに、コーンクリームドレッシングのさわやかな味がしっかりと入っていました。

ちなみに、富から揚げはパン粉を使ってあげているので、一般的なから揚げとは見た目も違います。それ以上に特筆すべき点は、サイズが大きいこと!

とろーり2種のチキンカツです。こちらも大きいですね。さて中にチーズが入っていますが切ってみましょう。

こちらが中身です。見た目ではわかりにくいですが、真ん中から上の黄色い部分。こちらがとろけるチーズで、その左下側に肉が入っています。

実際に食べましたが、口の中でとろけるチーズの風味と、チキン、それから衣の3つの異なる食感、味わいが見事に調和がとれていました。さすがは安定の美味しさのとんかつ山田屋さんですね。

なお富ヘレカツサンドは、弁当のときとは時間をずらしていただきました。一口サイズなのが良いですね。もちろん美味しくいただきました。

アツアツ出来立てのお弁当だったのですが、家に持ち帰って夕ごはんだったので、温めなしの冷たいままで食べました。それでもまったく味にそん色なく美味しく食べられたのは、さすがだと思いましたね。

ということで、とんかつ山田屋富田林本店のメニューを食べました。従来の定番メニューは絶対的な安定感があり、最近では河内長野店でもファンが増えているとか。

しかし、山田屋富田林本店では次々と新メニューが出されています。これで、とんかつだけでなく、から揚げも食べたくなったときに新しい選択肢が増えました。

とんかつの山田屋 富田林本店(外部リンク)
住所:大阪府富田林市西板持町8丁目2-22
電話番号:0721-55-2911
営業時間:11:00~19:00
定休日:水・日(祝日は営業)
アクセス:近鉄富田林駅からバス 西板持バス停から徒歩1分

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想