専門マスター

  • いいね

プロゴルファーが教える!自信を身に付ける練習方法!これで本当に上手くなる!

奥山ゆうし

プロゴルファー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

ボールにしっかり当たる自信がついた人でも、まだまだ成長できる練習方法をご紹介します!
ボールにちゃんと当たるようになった人は次の段階に入らなくてはいけません。それはどんどん過酷な状況で練習するということです。
今回はボールの上下にスティックをセットする練習を紹介します。まず最初はスティックの幅を広くして練習して行きます。スティックがあるだけでとてもプレッシャーに感じるんです。
慣れてきたらスティックをヘッド1個分の幅にセットして練習していきます。これはラウンド中の過酷な状況のときの心境と同じなんです。プレッシャーがある状態で、スティックの狭い幅を通過できれば、どんな難しい状況でもしっかりボールにヒットができコントロールができると言うことになります。
まずはアプローチから練習をしてください。
慣れてきたらハーフスイング、そしてフルスイングの練習をしてください。
この時にスティックに当たらないように気をつけますが、手打ちにならないようにしてください!
切り返しからしっかり左足を回転させて、左足リードのスイングを心がけてください!
左足リードしてスティックに当たらないスイングができたら、かなり自信がつき、あなたのゴルフは成長しているはずですよ!

シェア

いいね

コンテンツへの感想